ホロスコープ知識

  1. ホロスコープの基礎知識MEMO

    ホロスコープを作成するには以下のものが必要になります*生年月日*出生場所 *母子手帳などに記載されている正確な…

  2. 年齢域が区切りになる

    ホロスコープで扱う10天体には年齢域というものがありますこれは皆に共通するものでだいたいこのくらいの年齢の頃にはこの天体が発達するというものです年齢域は扱う占…

  3. インターセプトのサイン、天体のあるハウスに関することは人と比べない

    インターセプトについてインターセプトとは下記のようにひとつのサインがまるまるすっぽりとハウスの中に入ってしまうことですこの例の…

  4. ルーツを持った魂×出生図=自分自身×時代

    私たちがこの世に誕生した瞬間の地球を中心とした天空図をスクリーンショットしたものがジオセントリックの出生図ですジオセントリックは天動説の宇宙観からなるチャー…

  5. ドデカテモリー:サインの度数に隠された性質

     まずホロスコープを作成 します度数を確認します古くからある考え方でドデカテモリーというものがありますサインを2.5度ずつに区切り順番に当てはめていくことで…

  6. 占星術用語:ステリウムとオーバーロードの違いは?

    どちらも天体が偏っている図ではあるのですが違いがあります ステリウム(マジョリティ)▷天体が5〜6度以内で3つ以上集まっているこの場合は違うサイン同士…

  7. ホロスコープ知識⑴▷天体や感受点

     ホロスコープに関する知識まとめ▷天体-感受点 ホロスコープは運命論ではない為、必ずこんなことが起こるという断言は出来ません(宿命的な配置などは…

  1. 天体

    木星 射手座 
  2. 天体

    「水星」は太陽の秘書的な役割をする
  3. ハーモニクス占星術

    【ハーモニクス占星術】HN7:ハーモニックチャートで最も重視されるナンバー
  4. 講座

    【占星術初心者向け】出生図を読む連続講座開催のお知らせ
  5. 天体

    12.3 木星山羊座入りで伝統占星術がブームになる?
PAGE TOP