トランジット

8月のハードな配置と米中関係対立激化で見えてくるもの

8月2日、火星と天王星がタイトなコンジャンクションを形成するタイミングで
25年ぶりに米下院議長が台湾へ


空港には今回、訪台するペロシ氏を歓迎する台湾の人々が集まっており
カメラの前に映し出される台湾の人々はウクライナ国旗のマスクを着けている人が多くいたのが印象的

3日に蔡英文総統と会談、4日に来日、5日に岸田首相と朝食会というスケジュールだそうです

ここからがトランジット的にもハードになり、満月に向かうにつれ感情が高ぶるので緊張感が高まります

そこで早速、中国は4日〜7日まで台湾周辺で軍事演習を行うことを決めたそうで・・

トランジットのながれは太陽-木星トラインから徐々に太陽-天王星スクエアへ

離反、独立、我が道を行く選択

ここから更に太陽-火星、天王星スクエア 火星、天王星-土星スクエア
太陽-土星オポジション と不動宮サインのハードなスクエアが形成されるのが
8月の2週目あたり

気分の高揚はどんどん高まっていき、12日の水瓶座の満月でピークに達する

この満月は2022年の満月の中でもハードな部類に入ります


8月の下旬に入ると太陽-火星、天王星、土星のハードアスペクトは緩まります

太陽のアスペクトはハードですが、金星のアスペクトは火星、天王星とセクスタイル、海王星トラインと穏やかなので社会のピリピリモードをよそに夏を満喫する人たちも多いと思います


いずれにせよ、これから冥王星山羊座時代に築かれた独裁政権は崩壊し
冥王星水瓶座時代の横並びの世界に変わっていくので
中国共産党との衝突はどこかのタイミングで訪れるのではないかと思います



募集中の講座

トランジット講座 開講しました!
https://yurahirari.com/transit/


プログレスとソーラーアークは進行図です
未来予測に活用することが出来ます
https://yurahirari.com/sabian-online/
以前、東京で開催した講座を編集したものになります








太陽-木星トライン、火星-天王星合 状況が次々と変化していくとき前のページ

【トランジット講座】実例チャートリーディング編 のご案内次のページ

関連記事

  1. トランジット

    金星-木星-海王星コンジャンクション

    現在、魚座にある金星、木星、海王星がコンジャンクションを形成中ですこ…

  2. トランジット

    米軍撤収:アフガニスタンでタリバンが復権【2021年〜2022年】土星-天王星スクエア

    土星-天王星スクエアが形成されている現在、また大きな出来事が起こりま…

  3. トランジット

    2月21日水星逆行終了→全惑星順行期間へ

    2月21日9:48 水星逆行終了水星逆行の始まりと終わりは「留」の状…

  4. トランジット

    【災害に備える時代へ】モロッコ地震のチャート

    先日、モロッコで地震がありました米地質調査所(USGS)によ…

  5. トランジット

    入社日が選べる場合、どちらが良いですか?

    Aさんからの相談です転職が決まりました入社日が4月1日 or 5月6…

  6. トランジット

    確実に来るオンライン化の波

    ZARAが実店舗を大量に閉店するというニュースに加えてスターバックス…

Category

PAGE TOP