トランジット

冥王星が水瓶座へ2023年3月24日~6月11日

冥王星 水瓶座のながれ

ポイント▷イングレスは3回! 
この内、最後のイングレスで特徴的な出来事が起こる可能性もあります

1回目▷2023年3月24日
2回目▷2024年1月21日
3回目▷2024年11月20日

冥王星が水瓶座へ ①2023年3月24日〜6月11日

冥王星水瓶座時代、20年近く続きます。
2023年はほんの数ヶ月間だけですが、この先の「未来」を垣間見れるような期間です。

水瓶座のキーワード
平等 年齢、性別、国籍、肩書き 関係なく誰もが平等に暮らせる社会作りを目指す

冥王星水瓶座時代も10年も経つときっと世界は一変しているのではないでしょうか。

水瓶座に蟹座のような愛国心はありません。山羊座のように国の伝統を守ることや自分の国が強くなることを団結していく精神も水瓶座にとっては古いと感じてしまう

この新しい時代にどう対応していくのかがこれから私たちが向き合う課題なのでしょう。


感情<理性 

情熱<冷静 

水瓶座の真向かいにある獅子座と対照的に考えるとわかりやすいと思います。自分が熱くなれるものに全身全霊で向かっていく獅子座と社会を見渡して自分が出来ることをみつけていく水瓶座。必要ならば自分の取り分を差し出すこともあります。

執着しているものを手放す

組織の解散 

冥王星水瓶座時代が会社員からフリーランスへと独立を決意する人も増えそうです。

横並びの世界で手を取り合ってシェアしながら生きていく

地の時代も終わり、大量生産、大量消費の時代は終わりました。これから更に物はだいぶ減るかもしれません。

環境が原因になるのか私たちの意識が向かうのかは不明ですが、物で溢れていたあの時代にはもう戻らないということは確かです。

90年代〜2000年代初頭のCDやDVDが売れていたあの時代を懐かしく感じます

オーディオブックや電子書籍も増えてデジタルの本も増えてきました。

個人的には本は今のままでデジタルか現物か選択出来るほうがありがたいなぁと思います。

2020年からスタートした大転換期時代
新しい時代が今後どう変わっていくのか、他の天体のサイン移動も関わってきます。

【冥王星水瓶座へ 2023年3月~】これまでの価値観とこれからの新しい価値観を行ったり来たり前のページ

ホロスコープで内面による転機を知るには?次のページ

関連記事

  1. トランジット

    トランジット天体がハードな時期

    2020年はトランジット天体同士のアスペクトがハードな時期がいくつか…

  2. トランジット

    土星×冥王星がタイトな合を形成中

    土星×冥王星 山羊座 タイトなコンジャンクションを形成中です …

  3. トランジット

    8月19日水星-火星乙女座で合はどのハウスで起きますか?

    来週、乙女座12〜13度付近で水星と火星がコンジャンクションしますオ…

  4. トランジット

    MCが水瓶座→魚座▷2021年社会的な活動に光が当たる

    MC→ホロスコープの頂点 天体ではなく感受点となりますMCを…

  5. トランジット

    トランジット天体の影響▷活動宮23度〜27度付近に天体のある人

    8月11日〜8月31日までの流れトランジット火星 牡羊座 22度→2…

  6. Aspect

    1月12日にかけて“火星-海王星スクエア”

    現在、火星と海王星のスクエアの影響が強まっていますタイトにスクエアと…

Category

「サビアンシンボル特別新クラス」募集中

New post

ゆらひらりの毎日星占い

Sponsored links

PAGE TOP