ドラゴンヘッド・テイル

ドラゴンヘッド:縁を引き寄せるポイント 運命の相手との出会いを選択してない人もいる

ノード軸 ドラゴンヘッド・テイル:太陽の通り道(黄道)と月の通り道(白道)が交わるポイントで平均的な位置orそのままの真位置などで算出する方法があります

 

ドラゴンヘッド

白道が黄道の上(北側)に出るポイント

今世で挑戦したいこと

魂がまだ経験したことのないこと 

ヘッドのテーマに飛び込んでいくと縁が広がる

魂の成長に繋がる

 

ドラゴンテイル

白道が黄道の下 (南側) に出るポイント

過去世で何度も関わってきたこと

テイルの表すやり尽くしたテーマを行うだけでは成長がないかもしれません

腐れ縁など

 

どちらも関連したものを引き寄せる 縁に関係したポイントです

 

ここでは「運命の相手」の定義を「魂が生まれる前に出会うことを約束してきた人」とします

「生まれる前に出会うことを約束してきた魂と出会いたい!」という方も多いかもしれません

それはどんな人にも存在するのか?と言われると必ずいるというわけではありません

いろんなパターンがあります

▷運命の相手とされる恋人に出会うことを生まれる前に決めてきた人

ここでは楽しいことばかりではなく、魂の成長のために「学び」が起こる場合があります

▷特定の誰かと出会うことを約束してきていない人

人それぞれ人生の目的が違うのでテーマに組み込まれてない場合もあります

ある程度、歳を重ねた方がこのことを理解しやすいかもしれません

このタイプの方は自分の意志でパートナーと共に過ごす人生・そうではない人生を選択をすることが出来ます

誰のホロスコープにも異性を示す星(男性なら金星・女性なら男性)、結婚相手を示す星(太陽:夫 月:妻)がありますので自由に恋愛を楽しむということも出来ます

 

 

地球に生まれてやるべきことって皆が恋愛や結婚、子供を生み、育てるわけではなく(結婚制度は土星的な地球上で決められた枠組み) ノード軸(ドラゴンヘッド・テイル)縁が引き寄せられる ポイントはビジネスのパートナーかもしれませんし、芸能人ならばファンが多くついてくるので特定の相手一人ではないかもしれないですし、先生ならば育成する生徒さんかもしれません

ノードがパートナーや親子の相性に絡んでくることは多いですが、ヘッドのテーマは人それぞれ異なります

 

生まれる前に約束はしていないかもしれませんが誰のホロスコープにも

火星(彼氏)

金星(彼女)

太陽(夫)

月(妻)

像は存在しますのでパートナーを探している方は

・上記の天体のある場所

・7ハウス在住星

・7ハウスのカスプの支配星のあるハウス

更に深掘りする場合はミッドポイント、バーテックス

などを考察してみると良いと思います

 

 

魂観点からみると恋愛や結婚は全く別の価値観(ホロスコープ)を持ったもの同士が互いに惹かれ、理解しようと歩み寄るのでこの行為は魂の成長につながります

見返りを求めない愛を示す行為などは尊いものです

このときの相性(シナストリーチャート)がハードであればあるほど葛藤や衝突が大きく、そこを超えることが出来た二人の成長具合は同じエレメント同士でくっついた方と比べると山の高さが違うと思います

この山を越えるのが大変な全てがスクエア夫婦を知っているのですが、喧嘩もしょっちゅうで、泣いて、離婚を考え、でも最終的に理解しようと歩み寄ってそれを繰り返しています

山に挑みたくない!平和でのほほんとした夫婦生活がしたい〜という方は同じエレメントもしくは60度関係の相手を選ぶと良いかもしれません

「生まれる前に約束してきた運命の相手は決めてきていない」という方も「自分と相性が良い相手」は存在します

ホロスコープは運命論ではないので自分の意志により人生は形成されているというのが大前提の考え方です

Aという会社に入ろうか、それともBという会社に入ろうか というのは自由選択の部分です

その中でもある部分に「運命」であるとか「宿命的な配置」を持ってるタイプの方もいるということです

 

 

 

 

 


運命の相手だとお互いに感じる二人のホロスコープとは?


 
人生の中で運命の相手と出会えたと感じる二人のホロスコープを拝見させてもらい重ねてみました
 
 
 
 
出会いはクラブだったそうで
 
大音量で音楽が流れる中
 
 お互い目と目があって
 
見つめ合って…  
 
一瞬 二人の間だけ時が止まったような
 
感覚だったそうです
 
 
 
 
 
彼女の金星に彼の天王星がスクエア
 
彼の金星に彼女の天王星がスクエア
 
電撃的に恋に落ちる一目惚れアスペクトを互いに形成しています
 
 
ビリビリと電流が走るような衝撃 
 
 
一目惚れ をすることを仕組んだような二人のホロスコープ
 
 
 
縁を表すドラゴンヘッドは…
 
 
彼女の月と彼のドラゴンヘッドが重なっており
 
彼の水星と彼女のドラゴンヘッドが重なっております
 
最初に声をかけたのは彼
 
 
どれもタイトで
 
彼の金星と彼女の火星がコンジャンクション  
 
彼女の火星と彼の金星がコンジャンクション  
 
 
結婚した後も変わらずに恋愛関係であった頃の二人のままです
 
 
 
 
 
 

 

2024年7月2日〜水星獅子座へ〜自分らしさとは何かを考える水星獅子座期間〜前のページ

2024年7月6日蟹座の新月”MCに天王星・火星が合、強い変化を求める新たなサイクルの始まり”次のページ

関連記事

  1. ドラゴンヘッド・テイル

    結婚は相性ではなく縁で決まる

    鑑定でも結婚の時期について相談されることがありますトランジッ…

  2. ドラゴンヘッド・テイル

    人の魂は生まれる前の日食の日に母胎に入る

    ノード:ドラゴンヘッド・テイル太陽の通り道→黄道  月の通り…

  3. ドラゴンヘッド・テイル

    【結婚】をするには縁が重要となる

    10月26日、秋篠宮家の眞子さまは小室圭さんと結婚し、皇室を離れ小室…

  4. ドラゴンヘッド・テイル

    2022年1月9日ドラゴンヘッドが牡牛座へ

    2022年のトランジットの特徴2021年の配置との違いのひとつがドラ…

Category

「サビアンシンボル特別新クラス」募集中

New post

ゆらひらりの毎日星占い

Sponsored links

PAGE TOP