ホロスコープリーディング

岸田氏、河野氏どちらが総裁になっても来年N火星-T土星オポジションに

いよいよ迫ってきた総裁選

投開票は9月29日(水)です


議員票でリードしている岸田氏、毎日新聞の全国調査でリードの河野氏、ネットで国民の支持率の高い高市氏とこの3候補の争いになっています

候補者の出生図×トランジット

N太陽は勿論ですが、火星も実行力を表しますので大事な天体です
動かなければならないときにT土星の制限があると自由に動くことが出来なくなってしまいます

ビジネスをされている方は太陽と火星に対するトランジットのアスペクトは重要です

ハウスが判明している方は2ハウス、6ハウス、10ハウスに在住する天体、関連する天体も確認していきます



3候補の太陽と火星をチェックしていきます


河野氏
太陽山羊座18〜19度
火星獅子座23度


岸田氏
太陽獅子座5〜6度
火星獅子座23度


高市氏
太陽魚座15〜16度
火星蟹座4度


2022年、岸田氏は太陽-木星トライン、高市氏は太陽-木星コンジャンクションで活動が肯定され、発展する可能性があります


2022年は木星魚座&木星牡羊座初期度数なので両候補とも太陽と木星のアスペクトは良好です

河野氏も太陽-木星セクスタイルで協力関係にある人物や組織に支えられる配置です

注目すべき天体は河野氏と岸田氏の火星です

二人とも獅子座で23度です

2022年は4月に土星が水瓶座の23度へ移ります

ここでN火星-T土星オポジション
火星の行動力、挑戦する意欲が土星によって火消しされます
情熱の炎が消されるようなイメージで一時的に行動が制限、抑制されることがあります

特定の事柄に的を絞って集中する 努力する という期間に捉えると成長する事が出来ます

もしこの二人のどちらかが首相になったら来年の4月頃、この火星の影響が強調されるような出来事があるかもしれません


総裁選、どのような結果になるのか
見守りたいと思います

9月26日からの秋スタートコース開始しました!

「占星術初級オンライン講座」

テキストは4冊 
▷初級講座テキスト
▷アスペクトBOOK
▷サビアンシンボルBOOK
▷出生図を読む 

現在募集中の講座

▷ソーラーアークオンライン講座  
▷占星術中級プログレスオンライン講座
▷サビアンシンボルオンライン講座

お好きな時間にスマホからでも受講可能です

2021年の天秤座の運勢は?前のページ

10月の星のながれ次のページ

関連記事

  1. ホロスコープリーディング

    YOSHIKIさんのホロスコープ

    1965年11月20日生まれ 出生時間が不明でしたので正午の…

  2. トランジット天体

    安倍首相辞任をホロスコープで分析する

    1954年9月21日2:35 東京都生まれ体調悪化により辞任…

  3. ホロスコープリーディング

    りゅうちぇるさんのホロスコープ

    りゅうちぇるさんのホロスコープです出生時間は不明ですが、おそ…

  4. ホロスコープリーディング

    東山紀之さんのホロスコープ

    1966年9月30日10:25 神奈川県川崎市出生時間も判明…

  5. ホロスコープリーディング

    周庭さんのホロスコープ

    香港の民主活動家の周庭さんのホロスコープを読ませていただきま…

  6. ホロスコープリーディング

    河野太郎氏のホロスコープ

    みんなの意見でのネット調査では高市氏が1位で…

Category

PAGE TOP