トランジット天体

時代を読むには木星以遠の天体をみる〜木星〜

時代を読むには公転周期の遅い天体をチェックします

どんなサインに入って
どんなアスペクトを形成するのか

サインは性質 
アスペクトを読むことで行動・動きがわかります

木星
1年間限定で世の中の流行・増えるもの・発展するもの・肯定されるもの


2020年の特徴は山羊座に入っている木星と冥王星が重なっていること

権力支配が強まる 特に力を持つのは政府 各国、各地域のリーダーの権限が強まります

そう考えると2020年12月中旬〜は木星は水瓶座に移りますので皆が政府の指示に従うのではなく各自で責任を持って考えて選択していく事が増えそうです
もしコロナウイルスが冬にまた大流行したならば学校へ行かせる・オンライン授業を受けさせる 会社へ行く・テレワークを続ける などどちらかにするのは各自で判断することがあるかもしれません


2020年12月22日
木星・土星が水瓶座でコンジャンクション

時代の区切り

木星と土星は前回は2000年に牡牛座で重なりました

あれから20年

今年の冬〜経験することで私たちが大切だと思うことの優先順位が変わってくるのではないでしょうか

物を大量に購入し、抱えたいという人は減ります

「少ないもので豊かに暮らす」にもっと光が当たります

木星は土星と重なり天王星とスクエアになることで世の中の価値観が一変します

山羊座→水瓶座で移ることで独立を希望する人も増えそうです

自分独自の〇〇を持ちたい という人が増える

副業から始めようという人も多そうです

常識に縛られない生き方を選択する人も増えそうです

就活 就職 婚活 結婚 家を買う 社会の常識に沿った生き方を求めるのは山羊座まで

水瓶座は地域の常識に縛られません

その中をそれぞれ小さな宇宙を持った人間が生きていく

皆、自分が生まれたときの宇宙の天体の配置をそのまま持っています

時代は変わりますが自分の持っている天体は変わらないのでそこで葛藤が生まれることもあります

自分の持つ価値観と時代の価値観が合わなかったり 心地よさを感じたり

その時代の価値観が変わろうとしているのが現在ですね

特に冥王星射手座世代は上の世代が敷いたレールには乗らない選択をする人が多そうです



太陽双子座へ【柔軟宮サインのシーズン突入】前のページ

確実に来るオンライン化の波次のページ

関連記事

  1. 木星

    2022年5月11日▷MC木星コンジャンクションからはじまる①回目の木星牡羊座入り

    木星のながれ▷5月11日8:23 木星牡羊座へ ①回目牡羊座0度→8…

  2. トランジット天体

    安倍首相辞任をホロスコープで分析する

    1954年9月21日2:35 東京都生まれ体調悪化により辞任…

  3. トランジット

    新型肺炎時期のトランジット

    新型コロナウイルスによる肺炎発生場所:中国 湖北省 武漢市現時点では…

  4. トランジット

    土星×冥王星がタイトな合を形成中

    土星×冥王星 山羊座 タイトなコンジャンクションを形成中です …

  5. 木星

    木星は魚座へ3回イングレス:5月14日は1回目

    木星 魚座①:2021年 5.14-7.28②:2021年〜2022…

  6. トランジット天体

    水星(学び・技術・書く・話す・調査)などに良い時期

    コロナ感染者が増えて11月30日の満月図では国民を表す月が外からは見…

Category

PAGE TOP