アスペクトの読み方

  1. 1月12日にかけて“火星-海王星スクエア”

    現在、火星と海王星のスクエアの影響が強まっていますタイトにスクエアとなるのは1月12日ですが、どんどんタイトになっていく期間が一番アスペクトの影響が強い時期と…

  2. 太陽×冥王星「カリスマ性・破壊と再生」

    太陽×冥王星 スクエアのアスペクトスクエアは真っ直ぐに道を歩いていたら影響力の強い天体に引っ張られて予期せぬタイミングで急に方向を転換させられるイメー…

  3. アスペクトは公転周期の遅い天体→速い天体に影響を与える

    出生図、相性(二人の出生図を重ねたシナストリーチャート)、トランジット図と出生図の二重円などでアスペクトを形成するものは公転周期の遅い天体が速い天体に影響を与…

  4. Asc×土星のアスペクト

    アセンダントは自分がこの世に生まれてきたときに東の地平線のあった場所魂が受肉した瞬間自分自身 生き方 人生展開の仕方占星術の長い歴史の中ではAscのある場所を…

  5. アスペクトがタイトになる時期とは?

    よくトランジットや進行図のチャートでもアスペクトがタイトになる時期もしくはタイトなアスペクトを形成しようとする時期が一番影響が強いと言いますでは、それはどうや…

  6. アスペクトをキーワードで覚える

    天体同士のアスペクトってキーワードがあるのでアスペクトを学ぶときにまずそこから覚えても良いと思いますそのときにそのアスペクトを持っている身近な…

  7. マイナーアスペクト▷セプタイル・クインタイルについて

    個人鑑定で主に使用しているマイナーアスペクトはセプタイル、クインカンクス、セミスクエアなどです場合によってはセスキコードレイトやクインデチレなども取り上げるこ…

  8. アスペクト:アウト・オブ・サイン

    Out of Signで起こるアスペクトについてアウト・オブ・サインのアスペクトとは?本来なら相容れない関係ではないサイン…

  9. Asc×太陽のアスペクト

    アセンダントは自分がこの世に生まれてきたときに東の地平線のあった場所魂が受肉した瞬間自分自身 生き方 人生展開の仕方占星術の長い歴史の中ではAscのある場所を…

  10. 6月6日がピーク:火星-冥王星オポジション

    現在、蟹座にある火星と山羊座にある冥王星がオポジションを形成しています火星-冥王星限度を超えた火星 巨大な活力を生み出す 果てしないパワーがみなぎる …

  1. トランジット

    11月の星のながれ
  2. ホロスコープリーディング

    【ホロスコープリーディング】どんな仕事が向いていますか?
  3. ソーラーリターン

    毎年お誕生日を境に一年間のテーマが更新される
  4. 火星

    2021年6月11日火星獅子座へ
  5. トランジット

    2.9 獅子座の満月
PAGE TOP