トランジット

2022年がラスト!土星-天王星スクエアの影響

2020年から継続して形成されてきた
土星-天王星スクエアのアスペクトですが
2022年は秋分図にのみ形成されていました


↓ 2022年の星のながれ テキスト より  
今年は去年との比較を載せました 
比較してみると色々と世の中の動向がわかって面白いです

土星-天王星スクエアに注目してみてください

2020年〜2021年はコロナにより、営業自粛を余儀なくされたお店が廃業に追い込まれるなど企業への打撃が大きい印象がありました

昔からあった飲食店やブランドがなくなると言うニュースもよくながれていました

四季図でこのアスペクトが形成されているのは
2021年の方が断然多いのですが
2022年の方が物価上昇やエネルギー高騰など私たちの暮らしに打撃を与えていることを実感することが多いと思います

ガス、電気代の値上げ
食品、ワイン、ウィスキーの値上げ
ワインに関しては最大54%の値上がりとのこと


N×Tのアスペクトでもファイナルコンタクトの時期が一番影響を実感しやすいとされていますが、トランジットでもラストである今が一番土星-天王星スクエアのアスペクトの影響を感じます


土星-天王星スクエアが去っていっても経済が中心の地の時代は終わり、冥王星水瓶座時代がやってきますのでじわじわと変化していくのだと思います

水瓶座は自分の物を持つのではなくシェアする性質を持つサインです

土星-天王星スクエアの経済に変革のメスが入る 作業で意識に変化が起き、私たち自身も段々とシェア出来るものはシェアしていこうと移っていくながれになりそうです



募集中の講座

トランジット講座 開講しました!
https://yurahirari.com/transit/


プログレスとソーラーアークは進行図です
未来予測に活用することが出来ます


準備中の講座 


















関連記事

  1. トランジット

    下弦の月で重なる山羊座の終わりにある木星・土星の意味とは?

    12月8日9:37 乙女座 下弦の月東京で作成したチャートで…

  2. トランジット

    太陽-木星トライン、火星-天王星合 状況が次々と変化していくとき

    太陽-木星トライン 牡羊座木星との火のトラインで新しい取り組みへの意…

  3. トランジット

    【発展・拡大】2021年N太陽-T木星トラインを形成する人は?

    木星の動き2月8日 水瓶座11度3月1日 水瓶座16度4月1日 水瓶…

  4. トランジット

    トランジット:緊急事態宣言

    日々、世界は移り変わっていきます春分図もその年の一年の流れを読むのに…

  1. 天王星

    中年の危機とは・・・?「天王星編」:2022年に迎える人
  2. アスペクトの読み方

    子供のホロスコープから才能が読み取れる
  3. 四季図

    2021年9月23日秋分図リーディング
  4. 火星

    Asc×火星のアスペクト
  5. アスペクトの読み方

    出生図×関わる人の出生図×トランジット=化学反応
PAGE TOP