アスペクトの読み方

セクスタイルのアスペクトの理解の仕方について

7月17日にハウス編をアップする「トランジット講座」にて
セクスタイルのアスペクトの読み方のコツについてお伝えしています


↑テキストの一例

初級のアスペクトBOOKのようにN天体×T天体のアスペクトを
載せています

0度・60度・90度・120度・180度

N月〜N土星×10天体


トランジット天体とのアスペクトを一時期的なもの
外的な影響 環境によるもの として捉える以外は
惑星×惑星の意味は基本的に変わらないので
このアスペクトBOOKはネイタルのアスペクト読みにも応用出来ます


セクスタイル(60度)のアスペクトはどう読む?

セクスタイルのアスペクトは
火と風
地と水
で形成されます

このエレメントは価値観を表します

火サインは風のサインを理解出来る
風サインは火サインを理解出来る

地サインは水サインを理解出来る
水サインは地サインを理解出来る

異なるけど相手の価値観を受け入れることが出来ます


例:T天王星 現在ですと牡牛座に入っています
N水星が蟹座か魚座の方がセクスタイルのアスペクトを形成する方になります

(オーブは3度以内の方が実感しやすいと思います)

T天王星 牡牛座18度

N水星が蟹座もしくは魚座 15〜21度にある方

18度の方はタイトなセクスタイルを形成中です

トラインと違って異なる価値観を持つ天体になりますので
「意識して」結びつけていく必要があります

T天王星のあるハウスを活用する
協力をしてもらう
呼びかける
そのハウスの表す活動をしてみる 行ってみる

12ハウスならばオンライン活動をしてみる
5ハウスならば趣味活動で活用
7ハウスならば天王星的な人の影響を受ける

など

水星は言葉、思考、コミュニケーション、勉強法、技術の習得などに関係しますのでパソコン関係の技術を習得するなど学びに活用することも出来ます

新しい技術やアイディアを取り入れるのも良さそうです

T天王星のあるハウスと協力して可能性を広げる

天体の入るハウスやアスペクトを形成する天体によって
様々な捉え方が出来ますので
アスペクトBOOKを参考にしていただけたらと思います




トランジット講座の募集を開始致しました

7月17日▷ハウス編
7月24日▷アスペクト編
8月1日▷実例チャートリーディング

上記日程は配信日でリアル講座ではありません
配信日以降はお好きなタイミングで受講いただけます


募集中の講座

プログレスとソーラーアークは進行図です
未来予測に活用することが出来ます
https://yurahirari.com/sabian-online/
以前、東京で開催した講座を編集したものになります









関連記事

  1. アスペクトの読み方

    Asc×水星のアスペクト

    アセンダントは自分がこの世に生まれてきたときに東の地平線のあった場所…

  2. アスペクトの読み方

    アスペクトをキーワードで覚える

    天体同士のアスペクトってキーワードがあるのでアスペク…

  3. アスペクトの読み方

    Tスクエア:問題を投げ出さない人だけが見ることの出来る景色がある

    Tスクエア という複合アスペクトがあります葛藤や試練が多く、…

  4. アスペクトの読み方

    サイン間によるアスペクトを理解する方法

    アスペクト天体同士が形成する角度によって生じる動き…

  5. アスペクトの読み方

    Asc×金星のアスペクト

    アセンダントは自分がこの世に生まれてきたときに東の地平線のあった場所…

  6. アスペクトの読み方

    太陽×冥王星「カリスマ性・破壊と再生」

    太陽×冥王星 スクエアのアスペクトスクエアは真っ直ぐに道を歩…

  1. 新月・上弦・満月・下弦

    1.11 蟹座の満月(半影月食)
  2. トランジット

    トランジット天体:獅子座祭り→乙女座へ 仕事や生活に役立つ能力を身に付ける
  3. 新月・上弦・満月・下弦

    8.30 乙女座の新月図リーディング
  4. アスペクトの読み方

    恋愛に関係するアスペクト
  5. 新月・上弦・満月・下弦

    1.17 天秤座 下弦の月
PAGE TOP