ホロスコープ知識

占星術用語:ステリウムとオーバーロードの違いは?

ステリウムとオーバーロードの違いについて

どちらも天体が偏っている図ではあるのですが違いがあります

ステリウム(マジョリティ)

▷天体が5〜6度以内で3つ以上集まっている

この場合は違うサイン同士でもOK

1ハウスに魚座の太陽、水星、牡羊座の金星、木星があるなど

ハウスのテーマに向かう意識が強まります

オーバーロード

▷1つのサインに3つ以上天体が集まっている

▷こちらは「ひとつのサイン」に限定されます

集結しているサインはオーバーロードサインとも言われている

木星以降の天体は世代的なものなので“これだけでは”オーバーロードサインとみなさない

木星・土星・天王星・海王星・冥王星はこれだけではみなしません
天体ではありませんがノード(ドラゴンヘッド・テイル)も世代的なサインに含まれます


Asc Mcについて

Ascは人生の展開の仕方、アイデンティティなどに関わるポイントですのでAscが含まれていると強力です

仕事をみる場合はMCも重要です


どちらの場合もライツが含まれていたらその意味合いが強くなります

意味が強くなる重要天体

ライツ(太陽・月)、水星、金星、火星、など

Asc、MC

個人天体に速度の遅い天体が重なっていたりする場合

ある学年は土星、天王星、海王星が山羊座にありますがこれは世代的な配置なのでこれだけではオーバーロードサインではないです

ただAsc、太陽が山羊座であったとした場合、オーバーロードサインであり山羊座が強い人物になります

土星-天王星-海王星 山羊座の人→この世代全員同じ
▷この年に生まれた人全員が当てはまるのでこれだけではオーバーロードサインとは言えない

この世代で太陽や水星が山羊座の人がいます
そうなると山羊座に5天体が入っているんです

Aさんのチャート
この方は山羊座がオーバーロードサインです


天体同士のオーブが5〜6度内で集結している場合はオーバーロードサインであり、ステリウムであります


この場合、トランジット天体に他の活動宮サイン(牡羊座・蟹座・天秤座)が入ると刺激されたりします

冥王星などが入っていたりする場合、中年の危機で必ずスクエアにトランジットの冥王星がやってきますのでステリウムなら集結してるそのハウスを表すものが、新しく生まれ変わったりとそうでない方に比べると大きな変化を遂げることもあります



Bさんのチャート この方はAsc、太陽、水星、火星、木星が蟹座です↓

この天体はサインのはじめの方、中間、獅子座に移る前の最後の度数と散らばっているので蟹座オーバーロードサインですが、オーブがあり、1ハウス天体と12ハウス天体とばらけているのでステリウムよりもオーバーロードが気になります


蟹座のテーマが強調されているホロスコープです


オーバーロードがある方はそれがどの天体でトランジット天体によってどのように影響するのか?ということも知っておくと天気予報のように予測が立てられると思います




占星術初級講座 春コース スタートしました *今月締め切り*


現在募集中の講座

▷2022年の星のながれ講座
▷ソーラーアークオンライン講座  
▷占星術中級プログレスオンライン講座
▷サビアンシンボルオンライン講座

お好きな時間にスマホからでも受講可能です




関連記事

  1. ホロスコープ知識

    Ascは出発点・人生の傾向・自分自身を表す場所

    次回の「占星術初級講座」は8月19日募集開始となりますその講座でもふ…

  2. ホロスコープ知識

    入籍・引っ越し・転職・会社設立・新しいことを始めるのに相応しい時期・避けた方が良い時期

    何かをスタートさせるのに相応しい日取りを選ぶ「イレクショナル占星術」…

  3. ホロスコープ知識

    ホロスコープの基礎知識MEMO

    ホロスコープを作成するには以下のものが必要になります*生…

  4. ホロスコープ知識

    占星術:目的別リーディング法

    出生図リーディングでわかること行動パターン 人生の展開の仕方 第一印…

  5. ホロスコープの読み方

    インターセプトのサイン、天体のあるハウスに関することは人と比べない

    インターセプトについてインターセプトとは下記のようにひとつの…

  6. エレメント

    3区分とエレメントの違いで自分を知る方法

    3区分・クウォリティ:行動特性を知る4区分・エレメント:何に…

  1. 水星

    1月14日〜水星逆行で見直しされること
  2. トランジット天体

    太陽:牡牛座へ 【不動宮サイン:こだわりを捨てる】
  3. 三重円

    【三重円】現在の自分を知る・未来の自分を知る方法
  4. トランジット

    8月の星のながれ【火星のアスペクトに注目】
  5. ソーラーアーク

    【ソーラーアーク】冥王星とのアスペクト
PAGE TOP