トランジット

2022年は土星-天王星スクエア→木星-海王星合→再び土星-天王星スクエアへ

占星術初級講座テキストより

トランジット天体のながれを読んでいくときに重要なポイントが
惑星の公転周期です

木星、土星は社会天体  天王星、海王星、冥王星は時代を象徴する天体です

これらがどの天体とアスペクトを形成するのかによって社会の中で起こる出来事が変わっていきます

2022年は2月の中旬にその切り替わりがありました

2021年12月〜2月中旬まで:土星-天王星スクエア
2022年3月中旬〜5月前半まで:木星-海王星コンジャンクション


土星-天王星スクエアのアスペクト
▷経済に変革のメスが入る
▷値上げラッシュ
▷暮らしを突発的な出来事が直撃する
▷異常気象、地震、災害
サインで考えるとmRNAワクチンは天王星牡牛座的
土星-天王星スクエアは2021年の特徴的なアスペクトで
新しく開発されたこのワクチンは私たちの暮らしを変えてしまったもののひとつ



木星-海王星のアスペクト
博愛主義 ユートピア 善意が拡大する 精神世界、宗教、慈善事業に関わる
占い、スピリチュアル、予言などへの関心
音楽、芸術、創作などで心が動かされる作品が生み出される

ロシアのウクライナ侵攻によって難民となった人が現時点で250万人を超え、支援の輪が広がっています
ボランティアで炊き出しをする人、国内へと物資を運ぶ人、行く宛がある人とない人に分けて相談窓口を設けていたり、国境付近でピアノ演奏をする方など
 
陸続きの欧州では近隣諸国の支援で多くの人がこの問題に向き合って立ち上がっているということがわかります

このアスペクトのピークが4月
オーブを5度とすると5月前半頃まで続きます


5月に入ると火星、木星が一気に牡羊座へ移るので世界情勢は一変しそうです


そして忘れた頃にまた土星-天王星スクエアがやってきます
8月頃から徐々に形成されていき10月に最もタイトにスクエアを形成します

このアスペクトは2022年の秋分図でタイトに形成されますので
9月の後半以降に私たちの暮らしは変わったのだと実感する事になるかもしれません

▷日用品、食品の値上げ
▷電気、ガス、灯油、ガソリンなどの価格高騰
台風シーズンでもあるので災害対策なども求められます



2022年は土星-天王星スクエア→木星-海王星コンジャンクション→土星-天王星スクエアと季節によって強調される社会天体とのアスペクトが変わっていきます

社会情勢と併せてトランジットのながれも注視していきたいですね

   

募集中の講座

https://yurahirari.com/2022-lesson/
「2022年の星のながれ+自分の内面のリズムを知る講座」のお知らせ

https://yurahirari.com/lesson/

2022年春コースの募集を開始しました



https://yurahirari.com/lesson-2/
プログレスとソーラーアークは進行図です
未来予測に活用することが出来ます
https://yurahirari.com/solar-arc-lesson/
https://yurahirari.com/sabian-online/
以前、東京で開催した講座を編集したものになります



関連記事

  1. トランジット

    土星×冥王星がタイトな合を形成中

    土星×冥王星 山羊座 タイトなコンジャンクションを形成中です …

  2. トランジット

    土星山羊座時代の終わり 12月17日からは水瓶座へ

    土星山羊座時代も間も無く終わりを迎えます12月17日の土星水瓶座入り…

  3. トランジット

    2020年 トランジット天体のアスペクトに注目【逆行して出会う天体】

    2020年のトランジット天体の動き火星 2020年は射手座〜…

  4. トランジット

    2020年〜2024年のトランジットのながれ【サバイバル時代へ】

    2020年▷土星-冥王星が山羊座で合 新型コロナによりこれまでの日常…

  5. トランジット

    5月の星の流れ

    5月5日  ドラゴンヘッド 双子座へ5月7日  蠍座の満月5月11日…

  6. トランジット

    2022年はどんな年?

    2022年はどんな 年?▷ドラゴンヘッドが牡牛座へ 日食・月…

  1. 冥王星

    太陽と冥王星のハードアスペクトは影響力のあるカリスマにも破壊者にもなれる
  2. 天王星

    トランジットの天王星は何ハウス?
  3. 新月・上弦・満月・下弦

    2022年2月17日獅子座の満月
  4. 新月・上弦・満月・下弦

    2020年3月16日射手座 下弦の月
  5. 募集講座

    【トランジット講座】実例チャートリーディング編 のご案内
PAGE TOP