ソーラーリターン

2022年の太陽回帰図を作成してみませんか?「ソーラーリターン図の作成方法」

早いもので今年もあと1ヶ月ほどで終わります

占星術的には一年の始まりは春分の日なので次のシーズンのスタートはまだ数ヶ月先ですが、グレゴリオ暦が一般的に使用されている世の中的には2021年もいよいよラストスパートに入りますね

そろそろ2022年のソーラーリターンチャートをチェックしてみませんか?


ソーラーリターンの瞬間は毎年微妙に変わります
誕生日当日とは限らず、前後の日にちになることもあります
ですので出生図で満月生まれでない人も2022年のソーラーリターンは満月の日に迎えるという人もいるのです

ここしばらくアスペクトなど何もない日にソーラーリターンを迎えていたという方も2022年は新月であるかもしれません




ソーラーリターン図の出し方

ソーラーリターン図はホロスコープ作成ソフトstargazer、アプリのAstroGold、 アストロドットコム   

などで作成出来ます

太陽回帰図 というチャートになります  

チャートタイプから太陽回帰図を選択する




表したいチャートの日付は2022年の自分の誕生日以降の日付にします


ソーラーリターン図を作成するときの居場所は
ソーラーリターンを迎える瞬間に居る場所となりますので
出生図ではなく 現在居る場所で作成します 

海外で太陽回帰を迎える方はその土地で作成します

どこで迎えるのかまだ決まっていない人は、現在住んでいる地域で作成してください


↑チャートを作成するを選択して、図を出してから計算場所を変更することもできます

場所を移動するとアングルやハウスは変わりますが、新月満月など太陽と月のアスペクトは変わりません



出生時間が不明の方はAsc、MC、ハウス、月のアスペクトは読めませんので、それ以外の天体とのアスペクトを確認してみてください


ソーラーリターンを迎える日が新月or満月の場合

この日から次のソーラーリターンまでの一年間はその他の年と比べて特別な一年間となります

新月:新しいことが始まる 種まき スタート

満月:夢が叶う 実る 完成させる 一度着地させる 契約

新月の場合は新たに種まきをしていくことがありますので前の年に「辞める・終わらせる・処分する・離れる」ということがあるかもしれません

満月の場合は準備してきたことがある人や叶えたい夢がある人にとってはチャンスです
社会の中で表現していきたいこと、伝えたいこと、打ち出していきたい活動を積極的にアピールしていきます

創作活動などをしている人にとっては満足のいくものを打ち出せる年になるかもしれません



2022年のチャートで変化を予測してみてくださいね

2022年のながれ〜それぞれのホロスコープを読む講座を2月に開催予定です


よろしくお願いします


12月22日スタート
占星術初級講座冬コース 募集開始しました

(現在の価格で行うのはこの冬コースがラストになります)

全7回 テキストは4冊

オンラインで占星術の基礎を学んでいきます

現在募集中の講座

▷ソーラーアークオンライン講座  
▷占星術中級プログレスオンライン講座
▷サビアンシンボルオンライン講座

お好きなときにスマホからでも受講可能です





関連記事

  1. ソーラーリターン

    新月or満月の日にソーラーリターンを迎えるとき

    ソーラーリターン生まれたときの太陽と同じ度数にトランジットの太陽が…

  2. ソーラーリターン

    ソーラーリターン図 確認するポイント

    ソーラーリターン図のMC太陽のあるハウスでテーマをみつけMCの表…

  3. ソーラーリターン

    水星回帰・マーキュリーリターンを読む

    ソーラーリターン 太陽回帰1年に1回毎年、自分のお誕生日付近…

  4. ソーラーリターン

    ソーラーリターンで形成される太陽のアスペクトに注目

    お誕生日を迎えたら毎年、更新されるソーラーリターンをぜひ確認してみて…

  5. ソーラーリターン

    誕生日を迎えると一年間のテーマが書き換えられる

    ソーラーリターン毎年、お誕生日付近にトランジットの太陽が出生…

  6. ソーラーリターン

    5年分のソーラーリターン図を作成し、未来を予測してみる

    毎年お誕生日付近に自分が生まれたときと同じ度数の場所に太陽が戻ってく…

  1. 新月・上弦・満月・下弦

    2020年10月31日牡牛座の満月
  2. YouTube

    2021年9月23日秋分チャートリーディング動画UPしました
  3. ドラゴンヘッド・テイル

    ドラゴンヘッド・テイルについて 日食と月食の違いは?
  4. 募集講座

    【2022年の星のながれ+内面のリズムを知る講座】
  5. トランジット

    11月15日蠍座の新月でこれまでの1ヶ月がリセットされ新たな1ヶ月がはじまる
PAGE TOP