アスペクトの読み方

アスペクトをキーワードで覚える






天体同士のアスペクトってキーワードがあるので
アスペクトを学ぶときにまずそこから覚えても良いと思います

そのときにそのアスペクトを持っている身近な人や有名人を思い浮かべて
「なるほど、この部分がこのアスペクトを表しているのね」と実感することで
理解が深まります

当講座でもアスペクトBOOKを作成していますが
ただアスペクトの意味を眺めているだけだと頭に入らないと思いますので
必ずそのアスペクトの情景を思い浮かべてどんな人がこのアスペクトの持ち主なんだろうかと考えていきます


上記の他に・・・


水星-金星 
会話センス 楽しいおしゃべり 手先の器用さ 洗練された感性

(明石家さんまさん)



金星-海王星
ロマンチスト 幻想的な雰囲気 非現実世界を表現 アーティステイック 芸術的な才能 ふわふわした金銭感覚

(米津玄師さん)



太陽-冥王星
カリスマ性 権力 0か100かの極端な人生 

(はじめしゃちょー)



火星-天王星
常識に迎合しない 独立的 トラブル アクシンデント 鉄、電気、機械、IT関係

(ホリエモン)


よく牡羊座は頭で考えるより行動が先に出るタイプとせっかちなタイプとして表現されますよね
それをアスペクトにも置き換えてキャラクター分析することが出来ます

牡羊座にサインがなくても月-火星タイプならせっかち、怒りっぽい部分があります


個人のキャラクターを理解するのにどんなアスペクトを持っているのかを知ることで「私は月-土星だから真面目で神経質なの」などとサインのように表現することが出来ます




アスペクトBOOKはこちらの講座で配布しています

占星術初級講座 

7月15日開講 占星術中級「ソーラーアークオンライン講座」

募集開始しました

▷講座の詳細はこちら

現在募集中の講座

▷占星術中級プログレスオンライン講座
▷サビアンシンボルオンライン講座

お好きな時間にスマホからでも受講可能です


関連記事

  1. アスペクトの読み方

    マイナーアスペクト

    内面的な意識に関することで表れる場合が多く、メジャーア…

  2. アスペクトの読み方

    1月12日にかけて“火星-海王星スクエア”

    現在、火星と海王星のスクエアの影響が強まっていますタイトにスクエアと…

  3. アスペクトの読み方

    Tスクエア:問題を投げ出さない人だけが見ることの出来る景色がある

    Tスクエア という複合アスペクトがあります葛藤や試練が多く、…

  4. アスペクトの読み方

    Tトランスサタニアン×ネイタルのアスペクトは最後にアスペクトを形成する時期を重要視する

    トランジットのトランスサタニアンの動き2020年10月冥王星 山羊座…

  5. アスペクトの読み方

    【アスペクト】の解釈 トライン・スクエア

    アスペクトの解釈トラインについて▷調和的▷自然に結び…

  6. アスペクトの読み方

    アスペクト:アウト・オブ・サイン

    Out of Signで起こるアスペクトについて&n…

  1. トランジット天体

    2.9 獅子座の満月×ミッドポイントは?
  2. トランジット

    11月4日水星逆行終了→留→順行へ「アメリカ大統領選挙への影響は?」
  3. 太陽

    2022年2月19日太陽魚座へ
  4. 三区分

    「止まらない?」「頑固?」「コロコロ変わる?」3区分で知るあなたのキャラクターは…
  5. アスペクトの読み方

    YODのアスペクトについて
PAGE TOP