トランジット

5月の星のながれ

5月4日 水瓶座 下弦の月

5月4日 水星双子座へ

5月9日 金星双子座へ

5月12日 牡牛座の新月

5月14日 木星魚座へ

5月20日 獅子座 上弦の月

5月21日 太陽双子座へ

5月23日 土星逆行開始

5月26日 射手座の満月(皆既月食)

5月30日 水星逆行開始


5月の天体の動きはとても活発です

5月1週目は水星が双子座へ
5月2週目は金星が双子座へ
5月3週目は太陽が双子座へ

興味や関心の方向が次々と変わっていく
メールやチャット、SNSでのやりとりが活発になる
新たな流行が生まれる など

水星は双子座の支配星ですので自分の地元ホームでお仕事をするようなイメージです
水星の持つ 情報収集、発信、コミュニケーションが活発になりますので
SNSが更に社会で重要視されそうな月です

今あるSNSだとTwitterが水星的です
短い文章で自分の伝えたいことを発信していく
受け取る側も簡潔にまとめられた情報をポンポンと受け取っていく

YouTubeの場合は5年前にUPされた動画でも未だに回っており古いとか感じずに楽しめたりしますがTwiiterは1ヶ月前の投稿でさえ中々見返す人はいないかと思います

鮮度の高い情報が求められる
短時間の間に次々と新しい情報が入ってくる
というのも水星双子座的です



天体同士のアスペクトは5月前半がハード


太陽-天王星 コンジャンクション
タイトに重なるのは5月1日

突発的な出来事 変化を受け入れる オンラインへの切り替え 独立

など天王星の表す事柄が強調される期間です

これまでオンラインやデリバリーを活用してこなかった業界も
これを機に導入してみるのも良いかもしれません


4月後半〜5月9日頃までは太陽-土星スクエアとなりますので
今年のG.Wはちょっとハードな配置となっています

太陽-土星スクエア タイトに形成されるのは5月3日

4月後半からのハードな配置は5月4日の水瓶座下弦の月をピークに少しずつ緩まっていきます

5月9日金星が双子座に移る日は太陽-土星スクエアのオーブが5度とだいぶ緩まります

牡牛座の新月頃になると太陽-海王星セクスタイル、太陽-冥王星トラインと調和的な小三角が形成されます


5月21日に太陽が双子座に入ると魚座に移ったばかりの木星とスクエア

木星は通常12ヶ月ほど同じサインにいますが2021年はイレギュラー的に魚座に数ヶ月ほど入ります

それが同じ柔軟宮サインでスクエア関係にある双子座に太陽がある時期にくるというのは少し気にかかる点です
ここで許容範囲外の事を受け入れるという事もあるかもしれません

木星魚座のスクエアが強く効いてきますので「どちらでもいい どちらでなくてもいい」という雰囲気が漂います

自分の意見(自国の主張)をせずに相手の言うがままに受け入れる

魚座の曖昧さが強く出ると他国の主張をそのまま受け入れるという結果になるかもしれません



柔軟宮サインの初期度数に天体がある人はあっちも良い、こっちも良いと選択肢が増えそうです


柔軟宮サインは自ら仕掛けていくというより状況に対応していく力が強いタイプです

仕事の依頼が増えたり、わかりやすく忙しくなる人もいるかもしれません


5月4日4:50 水瓶座 下弦の月

太陽:牡牛座13度 月、土星:水瓶座13度  

下弦の月は新月に向かうにあたり不要なものを見直し手放していきます

立ち止まり、調整していきます

太陽、天王星に対して月、土星がタイトにスクエアになるハードな配置の下弦の月です

この日はみどりの日で次の日はこどもの日なのでお休みの人も多いと思います

レジャーに旅行にと楽しみな予定を入れたいときですが
今年の5月4日は太陽のアスペクトがハードです

政治に関わる人たちは特に気が抜けない配置となっています

翌週の新月から開始すべきことなど話し合い、調整するタイミングです



5月12日4:00 牡牛座の新月

新月:牡牛座21度

この新月でこれまでの1ヶ月のテーマが終わり、新たなテーマに切り替わります

新月に対して海王星がセクスタイル、冥王星がトラインと調和的な小三角を形成しています

冥王星トラインは再生するという意味もあります

東京で作成したホロスコープではAsc付近に天王星、1ハウスに太陽、月が入り
「新しく生まれ変わる」というイメージの新月です

この頃には太陽と天王星との合、土星のスクエアも過ぎ、ここからまた新しいサイクルへ入っていきます

この新月から新たに始めることを今から準備したり計画するのも良さそうです

海王星とセクスタイルのアスペクトも形成されていますので理想像をイメージしながら希望を持って新しいことを進めていきたいですね

5月20日4:13 獅子座 上弦の月

太陽:牡牛座29度 月:獅子座29度

太陽が双子座に移る前にもう一度獅子座で上弦の月を迎えます

魚座に移ったばかりの木星とTスクエアを形成します

5月12日の牡牛座の新月以降は木星が魚座に入り、ここで見直し、調整があり新しいサイクルに入ったことを実感するのではないでしょうか

蠍座の29度〜射手座の0度付近に天体を持つ人はここでグランドクロスを形成しますので大事な調整のタイミングとなります

木星とアスペクトを形成しますので活動の幅が広がったり、普段なら手を伸ばさないことにトライしてみるという事もあるかもしれません

忙しくなりそうなときです


この上弦の月の翌日、5月21日に太陽は双子座へ移動します

  

5月26日20:14 射手座の満月(皆既月食)

太陽:双子座5度  月:射手座5度

ドラゴンヘッド:太陽  ドラゴンテイル:月 と合

現在、ドラゴンヘッドが双子座にテイルが射手座にありますので
射手座の満月ではテイルのそばに月、ヘッドのそばに太陽があります

ノードと呼ばれるドラゴンヘッドorテイルのどちらかで新月or満月が起こるとき
日食or月食となります

射手座の月のそばにあるテイルは過去世、腐れ縁、カルマなどを表します

東京で作成したチャートでは潜在意識などを表す12ハウスに月が入ります

太陽、ヘッドは6ハウス

2ハウスにある木星(魚座)とスクエア

過去から引き継いできた問題や課題がある人はここで解決すべき人や課題が提示されたりと重要なポイントとなる満月かもしれません


柔軟宮サイン5度付近に天体を持つ人は
この満月の表す事柄がこの半年間テーマとなるかもしれません




現在募集中の講座

▷占星術中級プログレスオンライン講座
▷サビアンシンボルオンライン講座

お好きな時間にスマホからでも受講可能です


関連記事

  1. トランジット

    トランジット:緊急事態宣言

    日々、世界は移り変わっていきます春分図もその年の一年の流れを読むのに…

  2. トランジット

    【実例】2021年N天体とトランスサタニアンとのアスペクトは?

    「2021年N天体と トランスサタニアンとのアスペクトは?」…

  3. トランジット

    2020年-2021年▷土星-天王星スクエア

    2020年は山羊座で木星・土星・冥王星のコンジャンクション水瓶座の土…

  4. トランジット

    8月15日-2021年1月14日まで天王星逆行

    2020年8月15日 23:06   2021年1月14日 17:4…

  5. トランジット

    9月13日【木星順行】経済の活性化に向けて

    9月13日9:03  木星順行へ9月13日に木星が順行となり日本では…

  6. トランジット

    2021年の星のながれ

    2020年との違いについてトランジットの天体のながれを読むことで去年…

  1. 新月・上弦・満月・下弦

    2020年4月1日蟹座:上弦の月
  2. YouTube

    2020年12月15日射手座の新月 解説動画
  3. 時代

    令和はどんな時代になる?平成のホロスコープとの違い
  4. 新月・上弦・満月・下弦

    5.12 アイディアを現実のものに落とし込む
  5. ミッドポイント(ハーフサム)

    トランジットからみるミッドポイント(ハーフサム)の重要性
PAGE TOP