トランジット

水瓶座太陽に木星、土星が重なり、牡牛座の火星、天王星がスクエアを形成

現在、火星以遠の天体が不動宮サインに多く入っていますので
太陽が不動宮サイン 水瓶座にある現在
ハードアスペクトを形成しています

太陽には土星が重なり社会で厳しい課題が提示されていることを表しています

そこに火星、天王星がスクエアを形成

水瓶座にある天体と牡牛座にある天体のぶつかり合い 葛藤の配置となっています

1月26日夜に太陽-天王星のスクエアがタイトになります

満月に向かう途中ですね

この辺で突発的な出来事が起こったり、独自の判断で決定されることがあるかもしれません

菅首相は延期されたオリンピックは予定通り開催することをアピールしていますがこの辺の配置の中で議論されるのならば乗り越えるべき課題が多く
開催は絶望的だと思いますので誰がいつ中止の判断をするのか
という点が気になるところです


日本医師会の中川会長はオリンピックが開催されたときの医療体制について
「外国の選手団など新型コロナ患者が発生しても対応は不可能」との発言をしています

その通りですよね




オリンピックに当てる費用を医療現場へまわしたり、コロナで失業してしまった人への再就職支援、利益が激変してしまった事業者への給付、衣食住の支援が必要な人へ当てることが出来たら助かるという方も多いと思います


獅子座の満月の配置は満月と火星、天王星がTスクエアを形成しています

月は国民、大衆  太陽は国家

そこに火星、天王星がスクエアを形成する

政府の独自の判断で決まることがある

国民の怒りが政府へ向けられる 

など

政府への怒りや不満として表れやすい配置になっています



木星・土星が水瓶座に入っている現在、この配置を政治的に活かすのならば
国民の生活の現状をよく把握して人々の意見を取り入れた政治を行ってほしいですね

現在募集中の講座

▷占星術中級プログレスオンライン講座
▷サビアンシンボルオンライン講座
お好きな時間にスマホからでも受講可能です

関連記事

  1. トランジット

    4月19日〜の星のながれ【今年のG.Wは太陽、天王星-土星スクエア】

    4月19日 水星 牡牛座へ4月20日 太陽牡牛座へ4月20日 獅子座…

  2. トランジット

    【2020年】土星水瓶座時代の片鱗が見える

    土星 水瓶座時代2020年3月22日〜7月2日2020年12…

  3. トランジット

    6月18日〜7月12日水星逆行 「大切な人たちとの再会」

    双子座の新月を迎えて緊急事態宣言も解除となり前の一ヶ月とは違う新たな…

  4. トランジット

    新型肺炎時期のトランジット

    新型コロナウイルスによる肺炎発生場所:中国 湖北省 武漢市現時点では…

  5. トランジット

    4月の星のながれ

    4月4日 水星 牡羊座へ4月4日 山羊座 下弦の月4月12日 牡羊座…

  1. YouTube

    YouTube「2020年4月8日天秤座の満月のワーク」
  2. 火星

    2021年6月11日火星獅子座へ
  3. 金星

    金星逆行5月13日-6月25日:気をつけたいこと
  4. トランジット

    土星山羊座時代の終わり 12月17日からは水瓶座へ
  5. ホロスコープ知識

    年齢域と共に変わっていく人生
PAGE TOP