火星

火星-土星ハードアスペクトは行動制限・抑制させる

現在トランジットの火星と土星がスクエアを形成しています

タイトにスクエアとなるのは1月13日ですが

アスペクトは
接近 apply
タイト
離反 separate
とありタイトなアスペクトへと向かっていくとき
接近 apply の状態が影響が最も強い時期だと言われます


実際に火星-土星がタイトなスクエアを形成する前に
緊急事態宣言が1都3県に出されています

火星-土星スクエアは年末年始あたりから形成されていましたが
この時期は火星はまだ牡羊座にありましたので
アウト・オブ・サインでのスクエアでした


それでも惑星同士のアスペクトは意味がありますので
年末年始、なるべく出歩かないようにと
行動制限を要請されていました

アウト・オブ・サイン同士のアスペクトは
惑星同士の象徴では意味を成しますが
サイン同士のアスペクトとしては
表れ方はやはり異なってくるのだということが
出生図リーディングにも出ています

火星牡羊座-土星水瓶座のスクエアで
行動制限を求められたとしても
はっきりと宣言という形で出てきたのは
火星が牡牛座に入ってからでした

他国でも従来よりも感染力が強い変異株が発見され行動規制が強化されています


火星が牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座にある方は
土星が水瓶座に入ったことによって
ハードアスペクトを形成する時期は
火星の行動力にブレーキがかかりますので
やるべきことを制限したり、仕事や活動内容を整理することもあります
冷静になって考えることもあるかもしれません

アグレッシブに行動したいのにブレーキを踏まれるor踏むようなイメージです

土星は停止・減らす・遅らせる・制限・冷静になって見つめ直す
悪いところがあれば治す・正す

そのために火星の表す事柄を一度停止させたり遅らせるなどして
向き合うことをしていきます



現在募集中の講座

▷占星術初級講座オンライン 冬コース 1月17日まで受付中
▷占星術中級第1回プログレスオンライン講座
▷サビアンシンボルオンライン講座

関連記事

  1. 火星

    4月5日火星-土星コンジャンクション 行動制限・一点集中・足止め・一時的にストップする

    4月5日:火星-土星 コンジャンクション行動制限 抑制 一時的に停止…

  2. アスペクトの読み方

    1月12日にかけて“火星-海王星スクエア”

    現在、火星と海王星のスクエアの影響が強まっていますタイトにスクエアと…

  3. 火星

    9月10日〜11月14日火星逆行期間中に見直しすべきこと

    2020年9月10日6:30→11月14日8:19火星逆行火…

  4. トランジット

    【2020年長期滞在】6月28日火星が牡羊座へ

    2020年6月28日 10:42 火星が牡羊座へ火星が牡羊座…

  5. アスペクトの読み方

    火星-天王星 アスペクトの例

    火星-天王星のアスペクト▷突発的な事故、トラブル、変化、アクシデン…

  6. 火星

    2021年6月11日火星獅子座へ

    6月11日22:33 火星獅子座へ→→→7月30日5:32 火星乙女…

  1. 12サイン

    魚座
  2. 天体

    [木星 山羊座】公式のものが強くなる、ルールの改正、規律、規制が厳しくなる
  3. 新月・上弦・満月・下弦

    【浄化】2020年9月2日魚座の満月
  4. プログレス

    1年に1度訪れる前年との切り替わりの時期は?
  5. アストロマップ

    アストロマップ:アングル付近に天体がある方
PAGE TOP