トランジット

下弦の月で重なる山羊座の終わりにある木星・土星の意味とは?

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_CDB119D60010-1.jpeg

12月8日9:37 乙女座 下弦の月

東京で作成したチャートでは山羊座の終わりにAscがあり
木星・土星が重なっています


木星:山羊座  28度  「大きな養鶏場」
山の頂上に登ると次のサインである水瓶座の表す 他世界の情報が入ってきます
山羊座から水瓶座へ移るきっかけのようなものを手に入れる度数です

これまで力を持っていた政府やメディアに対する疑問
メディアの嘘に人々が気付き始めるときです

▷新たな世界に通じる情報が入ってくる


土星:山羊座  30度「秘密のビジネス会議」
政府関係者だけが知っている内部情報
業界大手と言われる大企業の幹部だけが知っているような極秘の情報
ピラミッド型になっている大組織の裏話
のようなイメージです 
「もうこの業界はウンザリ!」と言いたくなるような話をしているのですが自分たちはまだ組織の内部にいるのです

特権的なもの、組織に所属して成果を出すこと 地位、名誉、肩書きを持つことを嫌というほど経験するとそこからどうやって抜け出すかを考え始めます

▷次のサインである水瓶座を意識している 新たな理想を実現するための計画を立てる
▷どうやって独立して事業を行っていこうか と話し合っている

次のサインである水瓶座に移るまではまだ組織内におり話し合っている状態です

もう山羊座社会(地位・肩書き・名誉を求め、年功序列で形成された組織)は
お腹いっぱいというのが現在の社会の姿です

12月22日のグレート・コンジャンクション以降は
これまで200年近く続いた地の時代が終わり
新たな風の時代がはじまります

物質主義・大量生産・大量消費で経済を優先させる時代の終焉

木星と土星が揃って山羊座の表す集団社会の山から降りるこの時期は
これまでの社会で強い権力を持ってきた存在に対して人々が嫌悪感を抱き始めます

特に現在、強く表れているのは「政治とメディア」に嫌気が差すということ

地の時代に散々権力を握って人々を支配してきた組織に対してNOを突きつける

政府・メディア・大手と言われる誰もが知るような大企業に対して

この巨大な組織の構造がピラミッド型であるほど、この先の天体の流れ
時代にそぐわないものとなります

これまではうまく口裏を合わせてもらえたような話でもこれからは
立場を維持するために行われた不正や忖度は必ず明るみに出るでしょう

木星・土星が水瓶座に移ると「業界大手で立派な肩書きを持っている自分」「輝かしいキャリア」を手放して自由になる人も多く出てくるかもしれません







関連記事

  1. トランジット

    5月の2週目〜の慌ただしいながれの始まるトランジットに注目

    〜2週目〜5月9日 獅子座 上弦の月5月10日 水星…

  2. トランジット

    トランジット天体がハードな時期

    2020年はトランジット天体同士のアスペクトがハードな時期がいくつか…

  3. トランジット

    2月:全体の星の流れ 

    2月3日  水星が魚座へ2月8日  金星が牡羊座へ2月9日〜3月3日…

  4. トランジット

    火星-土星-天王星のハードなアスペクトはいつまで?

    6月の後半〜火星-土星-天王星によるハードなTスクエアが形成されてい…

  5. トランジット

    4月19日〜の星のながれ【今年のG.Wは太陽、天王星-土星スクエア】

    4月19日 水星 牡牛座へ4月20日 太陽牡牛座へ4月20日 獅子座…

  6. トランジット

    1.25 水瓶座の新月リーディング

    1.25 6:42 水瓶座の新月太陽が水瓶座に入って新月が…

  1. トランジット

    4月15日に向けて規制が厳しくなる、ルールの見直し
  2. 水星

    【水星逆行終了】2021年10月19日順行へ
  3. ハウス

    惑星が支配するサインのハウスをチェックする
  4. 天王星

    Asc×天王星のアスペクト
  5. 新月・上弦・満月・下弦

    2022年7月20日牡羊座下弦の月
PAGE TOP