トランジット

これから時代はどうなる?「山羊座と水瓶座の違い」

2020年11月現在は木星・土星・冥王星が山羊座に鎮座する
山羊座の世界観が強まるときです
保守・安定・現実・権力・ピラミッド組織・規律を守る・秩序のある社会
集団社会のルールを守ることを求められ、そこからはみ出た行動は許されません

来月には木星・土星共に水瓶座に移動するので
安定・保守・集団社会のルールを守ることから外れて独立することを求められます

影響力の大きい冥王星はまだ山羊座におりますので冥王星山羊座の範囲内で
変革を起こしていくようなイメージです
ハンコ廃止 教科書のデジタル化  オンライン授業 
テレワークの導入を今よりも強化する など


これまでの時代に形成されたピラミッドが完全に崩れるわけではないけれど
時代は進化しているということを実感する 
宇宙・UFO・地球外生命体に関するニュースが増えるということもあるかもしれません

ずっと昔に想像していた未来へと近づいているような感覚にはなるでしょう


土星水瓶座時代では
今まで物質として存在していたものがなくなることを課題とすることもあります



電車やバスの時刻表などを表示していた電光掲示板が完全に非物質化し
映像として映し出される など

まだまだ日本では定着していないキャッシュレス化についても
牡牛座の天王星とスクエアを形成することで
現状維持ではなく変えていこうとする力が強くなり
課題へと向き合っていきます


大阪の都構想についても僅差で否決されましたが
冥王星水瓶座時代に行ったら可決されるかもしれません

今年はまだ山羊座のピラミッドは崩れません

中国も同様にまだ共産党のピラミッドは崩れませんが冥王星が水瓶座に移る
2023年前後くらいから徐々に崩れ始めるのではないでしょうか

変化する時代に対応することなく
古い時代から続いてきた体制、既得権益、地位を
守ろうとすればするほど崩れていくのがこれからの時代となります

関連記事

  1. トランジット

    2.16 蠍座 下弦の月「執着を捨てて新しい風を取り入れる」

    2.16 7:17  蠍座 下弦の月東京のチャートはAscが…

  2. トランジット

    水瓶座の太陽に木星、土星が重なり、牡牛座の火星、天王星がスクエアを形成

    現在、火星以遠の天体が不動宮サインに多く入っていますので太陽が不動宮…

  3. トランジット

    8月15日-2021年1月14日まで天王星逆行

    2020年8月15日 23:06   2021年1月14日 17:4…

  4. トランジット

    蠍座の新月:不動宮4度付近に天体がある人

    蠍座の新月リーディング新たなサイクルに入りましたので次の新月…

  5. アスペクトの読み方

    Tトランスサタニアン×ネイタルのアスペクトは最後にアスペクトを形成する時期を重要視する

    トランジットのトランスサタニアンの動き2020年10月冥王星 山羊座…

  6. トランジット

    現在トランジットの影響を受けている人

    新月チャート現在のトランジット太陽と月から確認し…

  1. トランジット

    4月15日に向けて規制が厳しくなる、ルールの見直し
  2. サビアンシンボル

    サビアンシンボル
  3. ミッドポイント(ハーフサム)

    トランジット天体=太陽/月のミッドポイント(ハーフサム)を知っておく
  4. 伝統占星術

    エッセンシャルディグニティー(品位)
  5. 天体

    OOB火星 5.16-蟹座へ
PAGE TOP