ホロスコープ知識

魂には予め設定された寿命がある

魂には予め設定された寿命があります

例えば幼い頃に病気を経験するなど
その病気を自らが体験して治療法を開発してもらうなどの
目的があって生まれた魂は月の年齢域で亡くなることもあります

それはこの世に生きている人間からしたら「あんな小さい頃に亡くなってしまってかわいそうだ」と感じることかもしれませんが魂は今世で
子供がかかりやすい病気を経験することを選び、治療法を開発してもらうという目的を持って生まれていますので月の年齢域で亡くなったとしても自分のホロスコープを全うしています

そうして人生を全うした魂はひとつ成長します


占星術の年齢域

月:0歳〜7歳
水星:8〜15歳
金星:16歳〜25歳
太陽:26歳〜35歳
火星:36歳〜45歳
木星:46歳〜55歳
土星:56歳〜70歳


誰もが当たり前のように
土星の年齢域くらいまでは生きるのが当たり前だと思っているかもしれません
それまでに亡くなったら「まだ若いのに・・」と故人を悼むかもしれません

どの年齢域で人生を終えるのかはその人が予め決めてきた魂の寿命によって違います

水星の年齢域で人生を終える魂もあれば土星の年齢域を過ぎてから人生を終える魂もあるのです



ですが

死ぬこと=自分の人生を全うすること ではありません

下記の場合は事情が異なります


▷自殺・安楽死


▷殺人 (被害者)


意図的に自ら死を選ぶことは人生という学びを放棄することになり
亡くなっても直ぐに死後の世界に行くことが出来ません

(安楽死も自殺と同じになります)

亡くなったときの状態を何度も繰り返し再現している霊もいます

死後、しばらくはこの世を彷徨い続けます

しばらくは・・なのでこれは永遠に続くわけではありません

成仏するまで時間がかかるのです

自分の人生を全うした人たちと同じように49日であの世に行くのではないということ

しばらくはこの世を彷徨い続ける

それは自分が自分という人間を殺したということ 殺人にあたるため

その罪を受け入れ、反省する時間が必要となる



彷徨い続ける霊となり生きている人間に憑依することがある

憑依された人間が自殺を考えることもある

ということもあります


なので遊び半分で自殺スポットに行くことや成仏してない霊が集まる場所に行くことはおすすめ出来ません

かわいそうだな と気持ちが霊に寄り添うと憑依されることもあるからです

霊の波動はとても低いのでそれが原因で自分が病気になることもあります


有名人の自殺がニュースでも取り上げられていますが
私たちが出来ることは早く成仏出来るようにと供養をしてあげることだと思います





意図的に人生を中断させられてしまった人たちも自分のホロスコープを全うする
ことが出来ていません

突然亡くなって自分が死んだという実感がない場合もありますので
霊の状態でこの世を彷徨い続けることもあります
この場合も供養をしてあげて1日でも早く成仏させてあげることが必要となります

死ぬことを自ら選んだわけではありませんので反省する時間は必要としません


人生で起こるハードな時期をどう乗り越えるか

人生にはいくつかハードな時期というものが巡ってきます

この時期をいかに乗り越えるかということが課題になります

現在ですと火星が牡羊座、土星・冥王星が山羊座にありこの天体はスクエア
ハードアスペクトとなりますので
活動宮25度付近に天体がある人は特に影響を受けています


その天体が自分自身を表すハウスにあるのか? 1ハウス
お金のハウスにあるのか? 2ハウス
パートナーのハウスにあるのか? 7ハウス
健康・労働のハウスになるのか? 6ハウス

1・6・12ハウスは健康にも関連します

2・6・10ハウスは仕事

4ハウスならば家庭

など入るハウスによってそれぞれテーマが異なります


中年の危機は30代後半〜40代前半に皆に訪れる
Nトランスサタニアン天体×Tトランスサタニアン天体が
ハードアスペクトを形成する時期です

葛藤や問題が生じる時期ですが
トランスサタニアンの位置により個人差があります

1ハウスに月と冥王星の合
4ハウスに太陽と天王星が合
7ハウスに火星と海王星の合がある人

が仮にいたとします

1・4・7・10ハウスにある天体はわかりやすく変化が表れます

自分・家族・パートナー・仕事

他の人からみても変化があると認識しやすいハウスです

それ以外のハウスにNトランスサタニアン天体があってアスペクトも穏やかな人とは「中年の危機」の危機レベルが異なります

同じ中年の危機を迎えていても個人差があるのは出生図の状態によって変わるからです

この出生図を全うすると自分で決めて
誕生の瞬間に自分の肉体に飛び込んだ魂は自分自身です

悩み、葛藤を伴いながらも全うすることを決めてこの世界に来ました

ハードな時期は「環境を整える」ことも意識することをおすすめします

環境を整える行動 まとめ




関連記事

  1. ホロスコープの読み方

    インターセプトのサイン、天体のあるハウスに関することは人と比べない

    インターセプトについてインターセプトとは下記のようにひとつの…

  2. ホロスコープ知識

    年齢域が区切りになる

    ホロスコープで扱う10天体には年齢域というものがありますこれは皆に共…

  3. ホロスコープ知識

    ドデカテモリー:サインの度数に隠された性質

    まずホロスコープを作成 します度数を確認します古くから…

  4. ホロスコープ知識

    占星術:目的別リーディング法

    出生図リーディングでわかること行動パターン 人生の展開の仕方 第一印…

  5. ホロスコープ知識

    ホロスコープの基礎知識MEMO

    ホロスコープを作成するには以下のものが必要になります*生…

  6. エレメント

    3区分とエレメントの違いで自分を知る方法

    3区分・クウォリティ:行動特性を知る4区分・エレメント:何に…

  1. トランジット

    【2021年】N天体×トランスサタニアンとのアスペクトは?
  2. 天王星

    結婚・就職に縛られない【天王星】的な価値観の強くなる時代
  3. 新月・上弦・満月・下弦

    1.17 天秤座 下弦の月
  4. 新月・上弦・満月・下弦

    2020年6月13日「心を整える」魚座下弦の月
  5. 相性

    夫婦の相性 チェックポイント
PAGE TOP