トランジット

8月15日-2021年1月14日まで天王星逆行

2020年8月15日 23:06   
2021年1月14日 17:48

逆行の始まりと終わりは留の状態となります
大事な発表や新規プロジェクトの開始、改革を起こす
打ち出したいものがある人は避けた方が無難です

新月は8月19日なので新しいことは新月が過ぎてから
開始することをおすすめします


牡牛座天王星

10度→→→6度


不動宮5度付近に天体がある方は一度経験したT天王星と再びアスペクトを形成します

逆行時期はその天体の表す事柄に対して前に進めていくのではなく見直し・復習をします

天王星の表す事柄は
「改革」「変化を起こす」「技術革新」
「イノベーションを起こすこと」

次の活動に向けて準備していることがあるのならば見直しをしていきます
修正しなくてはならないこと
再び見直そうとする動きが強まるのではないでしょうか


教育の現場でもオンライン授業の導入がやっぱり必要だと議論されるかもしれません

天王星逆行時期に
各家庭のWi-Fi環境を整えることに財源を使うようにするなど見直されることは多そうです

店舗でもキャッシュス決済の導入がされていなければ取り入れる事も検討されそうです

マイナポイントについてももっと強く進められるかもしれません

今ある技術をどう活かしていくのか 

取り入れてない人が取り入れるにはどうすればいいのか?

見直しがされていきます



天王星の度数が戻る

土星の度数が進む

土星は現在山羊座にいます

9月29日に順行に転じて12月17日に水瓶座に移行します


2021年に土星-天王星スクエアが再び形成されます


昔からあった会社が倒産したり安泰と思われていた
職種がグラつくようなアスペクトです

2020年〜数年形成されるアスペクトです

これまでの常識を一度手放し
これから必要とされる職種はなんなのかということも
この機会に考えてみるのも良いのではないでしょうか

新しい職業
無くなる職業

と大きく分かれていきます



関連記事

  1. トランジット

    【2020年長期滞在】6月28日火星が牡羊座へ

    2020年6月28日 10:42 火星が牡羊座へ火星が牡羊座…

  2. アスペクトの読み方

    火星-天王星 アスペクトの例

    火星-天王星のアスペクト▷突発的な事故、トラブル、変化、アクシデン…

  3. トランジット

    6月18日〜7月12日水星逆行 「大切な人たちとの再会」

    双子座の新月を迎えて緊急事態宣言も解除となり前の一ヶ月とは違う新たな…

  4. トランジット

    4月15日に向けて規制が厳しくなる、ルールの見直し

    トランジット天体の配置から世の中の流れを読むことが出来ますここ数日間…

  5. トランジット

    トランジット天体を知ることで不安を取り除く

    コロナウイルスによるパニックが続いて気持ちが不安定になっている人も多…

  6. トランジット

    1.8-3.5 全惑星順行期間

    全惑星順行期間 ①の終了1月から…

  1. トランジット

    2020年は時代の転換期 
  2. 新月・上弦・満月・下弦

    1.11 蟹座の満月(半影月食)
  3. 新月・上弦・満月・下弦

    2020年8月4日水瓶座の満月
  4. ホロスコープの読み方

    ホロスコープで金運を読むには?
  5. トランジット天体

    2.9 獅子座の満月×ミッドポイントは?
PAGE TOP