トランジット天体

7月後半のトランジットと独立へ向かう不動宮サインの人々

太陽が獅子座に入る同日にスタートしたGo to トラベルキャンペーンですが
7月の後半のトランジットは少しバタバタしそうな配置になっています


7月27日→上弦の月 太陽と月がスクエア 見直し

ここで調整されること・見直されることもあるかもしれません


金星-海王星スクエア お金に関する混乱

→オーブを5〜6度にすると8月4日頃まで続きます



水星-火星 スクエア 衝動的な発言 怒り 情報や言葉に関するトラブル

→こちらも8月2日頃まで形成 
ピークは7月27日〜28日頃となります

太陽-天王星スクエア

天王星は牡牛座の10度の場所にいますので不動宮10度付近に天体を持つ方は影響を受けます

独立・離反・離婚・引っ越し・距離を取る

これまでいた場所から離れることを決意する

7月29日頃〜徐々に形成 

8月3日頃にタイトになります

ジャニーズ事務所から退所することを発表したTOKIOの長瀬智也さんの太陽は蠍座の14度にありますのでT天王星とオポジション
180度のアスペクトは対象となるものに向かって飛び込んで行きます
彼の場合は独立を意味する天王星に向かって飛び込んでいく強い意志として表れているように思います


2021年になると天王星は牡牛座の14度まで進みます
長瀬さんの太陽とタイトにオポジションになります




2019年は天王星が牡牛座の初期度数にいたので不動宮サインの初期度数に天体のある人にT天王星がハードアスペクトを形成していました

加藤浩次さんは牡牛座の5度に太陽がありますので2019年はN太陽-T天王星コンジャンクションでした
このときに吉本とはエージェント契約という形にして
個人事務所を設立されています


これも天王星の表す独立のカタチです


不動宮サインに天体がある人は変化することを自ら選択していくのではないでしょうか





関連記事

  1. トランジット天体

    【木星山羊座】まだ安定性を求める

    サインは次のサインに移る最後のグループで次のサインを意識し始めます山…

  2. トランジット

    3.6-3.28 魚座で水星逆行 「見直し、復習、再会」

    現在、水星が逆行中です今回は懐かしい人との再会を果たしてる人が多い…

  3. トランジット

    トランジット天体がハードな時期

    2020年はトランジット天体同士のアスペクトがハードな時期がいくつか…

  4. トランジット

    水瓶座の新月【アスペクト】おさえておきたい3つのポイント

    新月は新しいサイクルの始まりです泣いても笑っても前のサイクルは終了し…

  5. トランジット

    【2020年】土星水瓶座時代の片鱗が見える

    土星 水瓶座時代2020年3月22日〜7月2日2020年12…

  6. トランジット

    3月18日-19日:山羊座で月、火星、木星、土星、冥王星が合

    3月17日 月は射手座から山羊座へ移ります18日の夜遅く〜深夜 山羊…

  1. トランジット

    7月の惑星の運行状況
  2. 三重円

    プログレスの月が11ハウス▷責任という山をゆっくりと降りていく
  3. 天体

    バルサミック・ムーン
  4. ドラゴンヘッド・テイル

    人の魂は生まれる前の日食の日に母胎に入る
  5. アスペクトの読み方

    水星-金星 アスペクトの例
PAGE TOP