トランジット

2019年に起きた台風のホロスコープと今、備えておくことの必要性

この度の豪雨による被害に遭われた地域・世帯の皆様に心よりお見舞い申し上げますと共に引き続き降雨による災害にお気をつけ下さい。

これ以上被害が広まらないことを祈ります。

微力ながら募金に参加させていただきました。

令和2年7月大雨災害への緊急災害支援基金(Yahoo!基金)

これからは温暖化によって海水温が上昇することで異常気象となり想定以上の雨が降る時代になることが予測されます

土星-天王星スクエアを形成するこれから2年間もこの対策をしていかなければならないですし
その先の土星-海王星が魚座で重なる時代でも環境問題に向き合っていくことが求められそうです

日本では豪雨による災害でしたが他国ではバッタが大量発生したりと別の事柄で表れています
アスペクトを象徴するものはひとつだけではないのでどういった現象が起こるのかということは地域によって異なります



巨大化する台風に備える

温暖化によって毎年台風が巨大化しています
これは研究者によっても明らかにされている事実であり今世紀末には約2割ほど大きくなるそうです
台風の季節というのは毎年必ずやって来るため備えておく必要があります



2019年に大きな台風被害の遭った日のトランジット

台風15号 暴風 
千葉市で歴代1位となる最大瞬間風速を記録した風の強い台風

2019年9月5日5時  柔軟宮

現在はT海王星が魚座にあるため必ず乙女座の季節にオポジションになります


そこに2019年は木星が射手座にあったため柔軟宮のTスクエアとなり混乱した状況が拡大しました






台風19号 10月12日 活動宮

過去最強クラスの大型の台風となり大規模な河川氾濫をもたらした台風です

台風15号が風が強かったのに対して19号は記録的な雨量となりました

満月を迎える数時間前です

非常に緊張感のあるアスペクトでこの配置をみたときに恐怖を感じたことを覚えています

出歩く予定は入れないようにしていました

太陽は土星、冥王星とスクエアを形成し土星にはドラゴンテイルも重なっています

土星とドラゴンテイルのこの重なりも狩野川台風の再来と言われ警戒されていたことを表しているように思います



2020年9月10月は去年よりも土星と冥王星のコンジャンクションがタイトです

土星と冥王星は活動宮(山羊座)にあるので天秤座のシーズン、ハードアスペクトを形成する時期は警戒が必要です

家が流されてしまうのは本当に辛いことだと思いますがどんなものも命に変えることは出来ませんので命を守るために出来ることを起こり得る状況を予測して準備をしておくことが大切です



関連記事

  1. トランジット

    トランジットを読むには天文暦が必要

    トランジット=現在運行中の惑星 月は2.5日でサインを移動しますでは…

  2. トランジット

    11月14日火星順行へ

    9月10日から逆行していた火星もいよいよ11月14日に順行に転じます…

  3. トランジット

    2020.3.20 春分に向けてすべきこと

    現在、全惑星順行期間中です1.11-2.17逆行して…

  4. トランジット

    水星のアスペクトが活発な時期

    現在、水星のアスペクトが活発です活動宮Tスクエア 水…

  5. トランジット

    11月4日水星逆行終了→留→順行へ「アメリカ大統領選挙への影響は?」

    11月4日 2:36  水星順行へ水星逆行の始まりと終わりは「留」の…

  6. トランジット

    トランジット天体の影響を強く受けやすい人の特徴は?【見分け方】

    ハウスには強弱があります3つに分けて考えられていますアンギュラーハウ…

  1. トランジット

    11月14日火星順行へ
  2. 太陽

    2021年8月23日太陽乙女座へ
  3. 土星

    12月17日土星が水瓶座へ
  4. プログレス

    水星逆行生まれの人のプログレス
  5. 小惑星

    成功する・しないに関係なくじっくり育てていくセレスのハウス
PAGE TOP