トランジット

確実に来るオンライン化の波

ZARAが実店舗を大量に閉店するというニュースに加えて
スターバックスもアメリカとカナダの店舗を最大400店閉鎖することに決めたそうです

ECの売り上げは増えているそうなのでECサイトの充実化を図ることが課題となりそうです

スタバも大量に店舗を閉鎖し、テイクアウト店を増やしていくことにシフトするそうです

占星術を知らなくてもこういったニュースばかり続くと
オンライン化の波は来ているのだなという事がわかりますが
トランジットで星の流れを読んでいるとそれが確信に変わります
しかもいつ頃までに準備しておいたら良いのかというおおよその時期もわかります

土星水瓶座の動きをチェックする

土星は3月22日に水瓶座に移りました
この頃は世界各国で厳しい外出規制が出されていた時期で
実店舗経営者や学校関係者などにとっては課題が提示されました

テイクアウト オンラインショップ 宅配サービスへの切り替え

オンライン授業

非接触で行える活動にシフトすることが課題となっています

同時に土星は牡牛座の天王星とスクエアを形成しておりますので
経済の仕組みが根本から変わる
貧困 不景気
現象としては企業の倒産も増えていきます

土星-天王星スクエアは数年に渡って度々形成されますので
異常気象や食料不足などもこれからの課題として出てくるかもしれません


7月2日〜土星は山羊座へ


そして再び水瓶座に入るのは12月17日〜になります

木星も12月19日には水瓶座に入りますのでそれまでに
ZARAやスタバのようにオンライン化の波に備えて準備しておく


水瓶座は

依存しない 自立する オンライン 最先端技術 距離感のある関係 
過度な接触を嫌う 常識に従わない 冷静さ 仲間 平等 自由

社会や組織にべったりと寄りかかるのではなく自立し、責任を持って行動することが求められます

自由である分、自分で責任を持って決めなければいけないことがこれから増えていきそうです

その分、多くの人が活躍出来る場所が増えていくのだと思います

情報はネット上で共有される

生きていくうえで「ネットを使う」というのは避けられなくなりそうです





関連記事

  1. トランジット

    【水星逆行】懐かしい人との再会

    水星は一年に3回ほど逆行しますですので珍しいものでもなく留のときだけ…

  2. トランジット

    2020年は時代の転換期 

    2020年は地の時代から風の時代に移る年現在はこれまで220年ほど続…

  3. トランジット

    6月18日〜7月12日水星逆行 「大切な人たちとの再会」

    双子座の新月を迎えて緊急事態宣言も解除となり前の一ヶ月とは違う新たな…

  4. トランジット

    5月の星の流れ

    5月5日  ドラゴンヘッド 双子座へ5月7日  蠍座の満月5月11日…

  5. トランジット

    【2020年7月】火星牡羊座のあるハウスは?

    2020年:火星は牡羊座に長期滞在します自分の出生図のどのハウスにい…

  6. トランジット

    11月15日蠍座の新月でこれまでの1ヶ月がリセットされ新たな1ヶ月がはじまる

    11月8日 獅子座 下弦の月→見直し・修正11月11日 水星蠍座へ1…

  1. アスペクトの読み方

    結婚or離婚を表すアスペクト
  2. 新月・上弦・満月・下弦

    5月14日水瓶座下弦の月
  3. 新月・上弦・満月・下弦

    7.3 蟹座の新月:度数は?
  4. ホロスコープリーディング

    星野リゾート星野佳路さんのホロスコープ
  5. ホロスコープリーディング

    「平成終わるってよ」SASUKEくんのホロスコープ
PAGE TOP