トランジット

牡牛座のシーズンは物質的執着を手放す準備

牡牛座というサインは自分に備わった資質を活かしてお金を稼ぎ
自分が使う物(道具など)に強いこだわりを持ち
美しい物、心地良い物を愛するサインです
五感が鋭く、牡牛座の選んだ物というのは食べ物、アロマ
寝具、使っている道具など信頼出来るものばかりです

例えば、太陽、水星、金星に牡牛座を持つヒカキンさんは仕事道具には一流のものを使うと決めているそうです
「録れればなんでもいい」ではなくそこは牡牛座のトップユーチューバーらしく良い音質を求めて物質へのこだわりの強さを感じます




2020年は
地の時代が終わる年
天王星が牡牛座
土星が水瓶座
どれも今年だけではなく来年も再来年も続いていきます



風の時代に入ったら益々世界のデジタル化を感じることになるでしょう
現在のように未知のウイルスが蔓延している世界ならば働き手はロボットになります
この先の未来では
ロボットが主人の代わりに買い物へ行ったり、大事な用事を済ませてくることもあるかもしれません

病院で働くロボットも増えるかもしれません
感染症が流行っているときはウイルスに汚染されないロボットが活躍します


2020年でも既に拡声器とカメラを搭載したドローンが市内を飛び回り
ロックダウン中に不要な外出をしてる人がいないかを監視している国があります

この先はこれまでのように大量に生産し、消費する経済活動はされなくなるのではないかと思います
天王星が牡牛座に入ったことでその傾向が強まると考えています

物質から非物質へ


土星水瓶座時代も2021年から本格的に始まります

そのためのレッスンとして牡牛座の物質的な執着が過剰であるならば
このシーズンに手放すことを意識されてみるのも良いかもしれません

水瓶座は牡牛座に物質的執着から解放されることを教えてくれます

その時に強い葛藤があるかもしれません

自分の出来る範囲で少しずつ行ってみることもポイントです


土星が水瓶座に数ヶ月間だけ滞在し、牡牛座の太陽としばらくスクエアを形成していましたので課題のひとつとして考えてみても良いと思います







関連記事

  1. トランジット

    次の切り替わりは6月21日

    通常の新月・満月と違って蝕を伴う新月・満月は約半年間影響があります2…

  2. トランジット

    5月22日太陽-木星スクエア 

    5月14日に木星が魚座へ移り、現在柔軟宮サインに4天体5月21日に太…

  3. トランジット

    金星-木星-海王星コンジャンクション

    現在、魚座にある金星、木星、海王星がコンジャンクションを形成中ですこ…

  4. トランジット

    7.9 トランジットのアスペクト

     7.9 天秤座 上弦の月 リーディング  トランジット…

  5. トランジット

    7月の惑星の運行状況

    〜太陽蟹座 7月22日まで7月2日 8:42 土星が山羊座へ7月5日…

  6. トランジット

    天秤座の新月は日本のホロスコープでは2ハウス

    9.29は天秤座の新月でしたが日本のホロスコープでは2ハウスになりま…

  1. 新月・上弦・満月・下弦

    11.4 水瓶座 上弦の月「常識を脱ぎ捨てる意識を持つ」
  2. トランジット

    2月:全体の星の流れ 
  3. 天体

    トランジット射手座の金星と木星で大盛況となったものとは?
  4. 四季図

    12.22 冬至図リーディング 
  5. 水星

    【水星逆行】5月30日~6月23日
PAGE TOP