12サイン

牡牛座:グループ別テーマ

サビアンシンボルは12サイン30度の1度1度の意味を解明したものです

30度あるサインは5度ずつに区切りそれぞれグループ分けすることが出来ます

細かくみていくと1度1度の意味はそれぞれ違った意味がありますので
大まかなテーマとして読んでみてください


牡牛座1〜5度 恵まれた才能、与えられた裕福な立場
生まれつき備わった才能や遺伝的な資質を生かす



 
牡牛座6〜10度 人と違う身体の悩みなど生きづらさを経験する場合もある 人と違う制限を自分の個性だと理解し、乗り越える
セラピーやカウンセラーとして活動する など
 


牡牛座11〜15度 商売人 事業を立ち上げたり、経営などに適応するグループ 贅沢な暮らしを求める 欲求が強くなる


牡牛座16〜20度 自分の中に備わっている資質を探る 
物質的な豊かさよりも内面の豊かさを求める 頑固 
自分なりのこだわりが強い


 
牡牛座21〜25度 職人・専門家の度数 手に職をつける 
ひとつのことを極める牡牛座
マルチに活動するよりも「これで食べていくんだ!」というものをみつける


 
牡牛座26〜30度 
次のサインの双子座意識した牡牛座へ 執着が弱まる
誰にで理解してもらえるような作品を作ったりわかりやすい身近なものをテーマにする
アーティスト・芸術家、作品を作って商品として売っていく人も多い




Asc→自分自身 人生傾向 アイデンティティ 他者からの印象

Mc→社会で目指していく方向性

月→幼少期から形成された自分の性格 生活習慣 癖 私的なもの

太陽→人生で後天的に発揮していく 発揮するには意志を持つことが必要

受け身では使えない

水星→言葉 文章 情報収集 実務能力 太陽のサポート役

金星→趣味 好きなもの 感性 社交性 受け身 甘え

火星→太陽の目的を達成するために行動する 情熱を向けるもの 挑戦的 
受け身では使えない

木星→46歳〜55歳くらいの頃に一番発達する天体 対象となるものを増やして発展させる それが良いか悪いかどうかは区別しない

土星→56歳〜70歳頃の自分の活動テーマ 人生の課題

土星の年齢域までに与えられた試練をこなしてきた人は向き合ってきた事柄が安定するので晩年ラクになる

牡牛座は忍耐強くひとつのことを続けます

対象となるものを見て触って匂いを嗅いで味を確かめて自分の感覚で確かめます

自分のペースで進んでいくため根付くまでに時間がかかりますしスローなサインですが自分が実際に身体を使って判断しているので牡牛座のセンスには信頼感があります

あの味にうるさい牡牛座が認めた食材!
質感にこだわりを持つ牡牛座が認めた寝具!
匂いに敏感な牡牛座が選んだアロマ!
のように牡牛座認定が付いているものは試してみたくなります

関連記事

  1. 12サイン

    乙女座

    乙女座 &nb…

  2. 12サイン

    天秤座は度数によって興味の対象が異なる

    1925年「黄道12宮のサインの度数をチャネリングする」という実験に…

  3. 12サイン

    双子座

    英語名:Gemini支配星:水星二区分:…

  4. 12サイン

    他者の影響を受けやすいサインは?

    占星術でサインは360度ある黄道を12等分した天空の住所のようなもの…

  5. 12サイン

    乙女座と魚座 オポジションにあるサインの違いとは?

    ホロスコープリーディングの勉強法その1▷12サインの流れを知る…

  6. 12サイン

    蠍座

    蠍座は水エレメントの固定サイン(不動宮)蠍座は地下水の水にし…

  1. アスペクトの読み方

    【アスペクト】コンジャンクション、オーブの狭いものが強力
  2. トランジット

    1.25 水瓶座の新月リーディング
  3. 新月・上弦・満月・下弦

    7.9 天秤座 上弦の月「どうしてこのようなことになったのか という原因を探るこ…
  4. トランジット

    2020年:牡牛座はここが違う
  5. 新月・上弦・満月・下弦

    6.17射手座の満月「賢者の知恵を頼りに長期資産形成をしていく」
PAGE TOP