ソーラーリターン

ソーラーリターン図 ⑵Asc-アセンダント-

以前の記事で太陽のあるハウスのキーワードを書きましたが、現実的な流れと自分の気持ちを先に置くことが大切です

ソーラーリターンのあるハウスが「11ハウスだったからサラリーマン辞めて起業しよう」というのは今までそういった思いがあって計画して準備していたならまだしも、そこに書いてあるから〜的な感覚で現実無視で突っ走ってしまうのは違うのでは?と思います

例えばですが有休を取得して海外へ行き、ボランティアを経験してみる

前から気になっていた社会人◯◯などサークルや趣味で繋がれるネットワークを広げていく など

キーワードを今の自分自身の思いと前年までにやってきたことや環境に繋げてみる とおぉ!このテーマは!と感じることがあるかもしれません

自分が前からやりたいなぁと感じていたものがソーラーリターンに表されていたのなら後押しだと思って進んでみると良いと思います

この世界は「土星」→ 現実 を無視して動くことが出来ないので「海王星」→夢や理想だけでふわっと飛び込んでしまうのは危険だなぁと「土星」が強い者は考えます

反対に、土星や不動宮が強い人は慎重になりすぎて飛び込むことに臆病になってしまっている場合がありますのでトランジットやソーラーリターンなどで後押しだと感じるようなチャートが出ている場合は不安を抱きつつも「進むべし」だと感じます

 

木星を支配星に持つ、射手座や魚座が強い場合は寛容的になります

「いいね!どちらでもいいよね!」とゆるく受け入れてやってみる

火のサインが強い場合は保守的にならずにドキドキ・ワクワク・ハラハラさせてくれる方向へ上昇していこうとしていく

出生図でどのエレメントに価値を置き、どういった天体の影響を強く受けているのかによってもソーラーリターン図の捉え方は変わってくると思います

 

自分の人生です 

「○○が言っていたから〜」「○◯にこう書いてあったから〜」というものもそれを見て、そのことを聞いて最終的に判断するのは自分自身です

自分の人生の選択は自分のものさしで決めていきたいですね

地図-ホロスコープ-を見てどう道を進むのかは人生のドライバーである自分自身なのです

 

 

 

 


ソーラーリターン図のAsc


ソーラーリターン図のAsc アセンダントは
誕生日から出発する一年の流れを読む入り口として確認してみてください
 
 
 

Ascが活動サイン(牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座)

自ら行動を起こしていく
前年までとは異なるテーマでも良い
新しいことを始めるのも良い
 
活動宮グループは受け身でいるのではなく、自ら行動を起こして行きます
 
 
 
 
 
 
 

Ascが固定サイン(牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座)

不動宮サインは自分が価値があると感じたものを受け継ぎ、守っていきます
変化をさせない
前年からのテーマを続けることも良い
何か継続しているものがあるのなら引き続きで繰り返していくのもあり
 
 
 
 
 
 
 
 

Ascが柔軟サイン(双子座・乙女座・射手座・魚座)

 
変化させていく
前年に行ってきたことを分散させ、多様化させていく
発展、調整、応用など状況に応じて変えていく
出会う人や時代の流れなどの影響を受けて反応していく
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ascのサインのルーラーのあるハウス、サビアンシンボルを確認する

 
Ascのサビアンシンボルにその年の始まりとなる状況や一年を象徴するようなテーマがあらわれていることがあります
 
Ascのサインが自分の出生図のどのハウスにあるのかを確認することにより
出発点となる場所がわかります
 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. ソーラーリターン

    満年齢ハーモニック図とソーラーリターン図の違い

    毎年お誕生日が来ると変わる、満年齢ハーモニック図とソーラーリターン図…

  2. ソーラーリターン

    ソーラーリターンの影響は約1年続く

    ソーラーリターン生まれたときの太陽と同じ度数にトランジットの太陽が戻…

  3. ソーラーリターン

    ソーラーリターン図 確認するポイント

    ソーラーリターン図のMC太陽のあるハウスでテーマをみつけMCの表…

  4. ソーラーリターン

    ソーラーリターン図 ⑴ 太陽のあるハウス

    ソーラーリターン毎年お誕生日付近にトランジットの太陽が出生図の太陽…

  5. ソーラーリターン

    ソーラーリターン図の出し方(太陽回帰図)

    早いもので今年もあと数ヶ月です占星術的には一年の始まりは春分の日なの…

  6. ソーラーリターン

    5年分のソーラーリターン図を作成し、未来を予測してみる

    毎年お誕生日付近に自分が生まれたときと同じ度数の場所に太陽が戻ってく…

  1. 三区分

    三区分で行動特性を知る
  2. トランジット

    9月22日太陽天秤座へ
  3. 時代

    地の時代から風の時代へ 2020年12月22日グレートコンジャンクション
  4. ハウス

    ホロスコープから考える働き方について【ハウス】
  5. 土星

    12月17日土星が水瓶座へ
PAGE TOP