三重円

進行図(プログレス)で知る休息の時期

占星術には内面の関心の移り変わりの様子を知る方法があります


三重円
出生図ネイタル 一番内側の円
進行図プログレス 真ん中の円
経過図トランジット 外側の円


生まれたときの星の配置を出生図と呼び
自分の人生の目的や基本的な性格、得意なこと、異性の好み、対人関係、仕事、お金、結婚など 自分自身の取り扱い説明書のようなイメージで様々な事柄がわかります

ただ、人は生きていて日々成長しているので死ぬまで止まることはありません
生きていると日々変わっていきます
興味の方向も人生の方針だって数年前と現在とでは違うと思います

現在の自分の内面を示すものが進行図 プログレスと呼ばれるものになります


プログレスの太陽:人生の方針

プログレスの月:興味の方向

プログレスの月がどのハウスにあるかで現在の自分自身の位置がわかったりします
プログレスは自分自身の内にあるリズムで他者からはわからない部分です


例えばこんな方は今なにか成果を出そうとしても難しいかもしれません

︎▷プログレスの月が12ハウスにいる

︎▷プログレスの月が新月前

この時期は特に新しいことを始めるタイミングでもなく

︎▷新月を迎える準備をする

▷終わらせるものはきちんと終わらせる

︎▷新しく始まるサイクルに向けて不要なものを処分する(物だけではなく対人関係も見直してみる)

などが自分の中でのテーマとなります

詳しくはプログレスの月のサビアンや太陽のサビアンを読んでいくとリアルな自分自身についてを知ることが出来ると思います

トランジット(経過図)は日々の星の動きでこれは皆が共通する意識だと思いますが

︎出生図に対するアスペクト

︎進行図に対するアスペクト
によっても大きく変わってきます

当たり前だけど
一人一人違う人生なんですね
生まれてきたときの星の配置
出生図ももちろん大切だけれど
リアルな自分のプログレスの主張も大切
人生って四季のようにきちんと巡り巡ってくるのですね
休息も時に必要でそれが分かるのがプログレスだと思います
無気力になるP新月前は心の浄化作業期間だと思って無理をしない

自分自身の流れをうまく宇宙の流れとあわせていく

スマホで三重円が作成出来るサイト

・アストロドットコム
・三重円作成サイト
・アプリ:AstroGold

パソコンの占星術ソフトstargazerはWindowsのみ対応していますが、パラレルスなど入れるとMacでも使えるようになります

stargazerは三重円作成でぐるぐると未来へ行ったり過去へ行ったりと出来るので面白いです

トランジットは環境 
自分の内面のリズムとは関係ないものです
ですので休みたいのに仕事が忙しいという内面と社会生活が一致しない現象が起きたりもします

プログレスは自分の出生図を元に動かしていますので内面のリズムを知りたいときはPを読んでみてください

関連記事

  1. アスペクトの読み方

    【非凡】水星×天王星 「発想が天才」

    水星-天王星アスペクトを持っている方特に天王星 水瓶座世代なら支配星…

  2. 天体

    12.3 木星山羊座入りのチャート

    12月3日3:22 木星が山羊座に移る瞬間の東京で作成したチ…

  3. 天体

    3.28水星逆行終了 3.29-4.11まで全惑星順行期間

    3.28 23:12 水星逆行終了28〜29あた…

  4. 天体

    【水星逆行】2020年2月17日~3月10日

    水星逆行期間2020年2月17日〜3月10日この逆行中3月4…

  5. 天体

    トランジット射手座の金星と木星で大盛況となったものとは?

    ローマ教皇が来日し、満員の東京ドームでミサを執り行いました会場には約…

  1. 天体

    金星星座のファッションを楽しんでみる
  2. 天体

    月の持つ欲求を仕事面で活かしていく方法
  3. 三重円

    プログレス▷現在の自分、未来の自分を知る一歩
  4. 土星

    土星 山羊座時代
  5. 天体

    ソーラーサインハウスシステムでみるT木星
PAGE TOP