土星

緩さは木星・厳しさは土星

月・水星・金星・太陽・火星・木星・土星・天王星・海王星・冥王星

天体にはそれぞれ元々備わっているキャラクターがあります

月ならば揺れ動く感情を持つ
水星は好奇心旺盛に知識、情報を集める
金星は華やかで社交性のある愛と喜びの星 外の顔
など

個性溢れる天体たちが
サインというそれぞれの国のカラーが確立されてある場所に入ることにより
天体の向かう意識は異なってきます

ホロスコープはさらにその天体同士がどんなアスペクト(角度)を形成しているのか?

どんな現場で発揮されるのか?

ということも示されているのでより個人的な事柄がわかります


木星と土星は対比にして考えることが出来ます

木星は肯定・緩くOKOK!と受け入れる 緩さが過剰になると怠惰になる

土星は否定・厳しく批判する 悲観 万が一のことを考える


コロナウイルスに対する専門家の意見でも木星が過剰に出ていると楽観視するような発言が強くなる

土星的な人の場合は悲観的なメッセージとなる

土星は現実的な天体でもあるので悲観的に捉えていても備えになる場合がある

災害に備えて警戒した行動を備えをきちんとしていたり、防災訓練を日頃からしっかりとすることでいざという時に役立ちますよね

木星も土星もどちらも必要な天体です

木星がない人はいないのでどこかしらにゆるさやちょっとルーズな「ま、いっか」な部分があるはずです

反対に「私、きちんとしてないんで」という人も実はしっかりとしている土星の面もあるのですね

土星の事柄に関しては安易にイエスとは言わないし自分でも否定的に捉えている面があるかもしれません


皆それぞれ がんばるところ→土星 楽観的な部分→木星
があるはずです

悲観的 コンプレックス 課題→土星 克服すれば晩年の自分が楽になる
肯定的 増やす 恩恵→木星 恵まれている部分




人それぞれがんばらない・楽観的で良い部分(木星)と
がんばる しつけをする部分(土星)が違うのは当たり前なので人の価値観に文句をつけるのは占星術を知っている人はやらないはずです

100人いれば100通りのホロスコープがそこにはあるので
「みんなちがって、みんないい」
ただそれだけでそれ以上でもそれ以下でもないのです




関連記事

  1. 土星

    土星 山羊座時代

    2017.12.20-2020.3.222…

  2. 天体

    天王星は離脱の星

    天王星は引き離すトランジットの天王星が個人天体にアスペクトし…

  3. アスペクトの読み方

    子供のホロスコープから才能が読み取れる

    兄弟姉妹でもこんなに違うのはホロスコープにも表れていた長女と…

  4. 天体

    ジュピターリターン

    ジュピターリターンとは…

  5. 天体

    天王星が牡牛座入りしたことで不動宮に天体を持つ人に変化が起こる

    不動宮に天体を持つ人とは?ホロスコープを作成しま…

  6. トランジット

    トランジット天体の影響▷活動宮:20度付近に天体がある人 

    トランジット天体×出生図のアスペクト破壊と再生 冥王星山羊座2…

  1. 伝統占星術

    吉星ベネフィックと凶星マレフィック
  2. 天体

    月星座
  3. 新月・上弦・満月・下弦

    獅子座の新月 度数・アスペクト
  4. トランジット

    乙女座の新月:出生図×トランジット図
  5. トランジット天体

    2020年3月3日 双子座 上弦の月
PAGE TOP