未来予測

2020年の自分の星の流れをチェックする方法

2020年は社会天体である木星・土星、
占星術で扱う10天体の中でも影響力の大きい冥王星が山羊座に
さらに太陽と月の通り道の交わるポイントである
ドラゴンヘッド・テイルのラインも蟹座-山羊座にあります
(5-6月頃に双子座-射手座ラインへ移ります)

3月には土星が水瓶座に移り、牡牛座の天王星とスクエアを形成します

ここでは不動宮の初期度数に天体を持つ人に大きな変化が訪れるのではないでしょうか


占星術では一年の始まりは春分からのスタートとなりますが
この世の中はグレゴリオ暦で動いておりますので
間も無く2019年は終わり、新たな年を迎えます


占星術で2020年の流れをチェックしてみる方法

チェック項目

ソーラーリターン図

2020年のソーラーリターン図はチェックしていますか?
ソーラーリターン図の太陽のあるハウスは出生図と異なることが多いです
アングル、月のサインやハウスなども出生図とは異なります
お誕生日付近に太陽が戻ってくる瞬間のチャートですので
正確なお誕生日ではない場合もあります
ソーラーリターン図を作成出来るソフトを使って読んでみましょう

ソーラーリターン図の作成の仕方







トランジット天体とのアスペクト・どのハウスに入っているのか?

トランジット天体とのアスペクトは?
中年の危機 30代後半-40代前半の方は共通して
出生図のトランスサタニアンとトランジットのトランスサタニアンが
ハードアスペクトを形成しますが
出生図のトランスサタニアンが
1、4、7、10 のアンギュラーハウスにある方
その天体が太陽や月とアスペクトを形成するとより強い影響となりそうです



トランジット天体のトランスサタニアン(天王星・海王星・冥王星)が出生図のカスプ(ハウスの入り口)に重なる

こちらもそのハウスを表す事柄を印象づけるような出来事が起こるかもしれません



プログレスの太陽、月は?

ここは世代などは関係なく生まれ時間によりそれぞれ異なります
プログレスの太陽は生まれてから一年に一度ずつ動く人生の方針
プログレスの月は一ヶ月に約一度ずつ動く興味の方向
プログレスの月がホロスコープを一周して
Ascを通過、1ハウスに入るのが2020年にある方は
ひとつのターニングポイントとなります

このプログレスの太陽と月が約30年毎に出会うのがプログレスの新月
こちらも人生のテーマが上書きされますのでターニングポイントとなります
いずれもその瞬間にびっくりするようなことが起こることはなく徐々に新しいサイクルに切り替わるような感じです




年齢域の天体が変わる方

サインやハウスが大きく変わる方もターニングポイントとなりそうです

新しい年を迎える前にどんな年になりそうなのかどんな年にしていきたいのか
内面と照らし合わせて考えていきたいですね







関連記事

  1. 未来予測

    信頼×価値▷これからの時代のお金の稼ぎ方

     これからの時代のお金の稼ぎ方 日本においては令和の時代における…

  2. トランジット

    確実に来るオンライン化の波

    ZARAが実店舗を大量に閉店するというニュースに加えてスターバックス…

  3. 未来予測

    これからは6ハウス現場でA.Iが活躍する

    トヨタ社長が「終身雇用守の難しい」と発言していましたが冥王星が山羊座…

  4. 未来予測

    2020年がひとつのターニングポイント

    2020.12.22 水瓶座で木星と土星がコンジャンクション地のエ…

  1. ハーモニクス占星術

    【ハーモニクス占星術】HN7:ハーモニックチャートで最も重視されるナンバー
  2. 天体

    女性にとって火星は異性の好みを表す
  3. 天体

    生まれ曜日と惑星の関係
  4. アスペクトの読み方

    火星-天王星 アスペクトの例
  5. 環境を整える

    ホロスコープは地図であり情報・運は環境で整える
PAGE TOP