天体

月の持つ欲求を仕事面で活かしていく方法

占星術でいう月とは…

感情、素顔の自分、母親を無意識的にコピーして形成された人格、欲求、無意識にでてくるもの、もともと備わっている資質、過去世、0歳-7歳頃に発達する

月のサインの表すものは一番身近で、幼稚で、月ばかりを全面に表している大人がいれば恥ずかしさも感じてしまう天体

かといって抑制してしまうと心が病んでしまいます

月の持つ欲求を取り入れて仕事を選択していくと働きやすいのではないかと思います





月星座別 仕事面で取り入れていきたい部分



牡羊座

「自分で好き勝手に動ける仕事」

▷人の話を聞かない

▷自分一人であれこれ決められる

▷制限をかけない

人の話を聞かずに自分のやりたいように動ける環境に身をおくと月の欲求を活かしながらストレスレスで働けるかもしれません

完全に指示されたことだけを機械的にこなすことは
他の天体の配置によっては出来てしまうこともあるかもしれませんが
本来の自分の資質は閉じ込められてしまっているので窮屈だなと感じるかもしれません





牡牛座

「マイペースに進められる仕事」

▷他者の影響を受けにくい 人は人 自分は自分でいられる人

▷ 急かされたくない

▷ゆったり のんびり 自分自身のスピードで進めたい

のんびり、ゆっくり、自分のペースを守っていきたいタイプの方が多いかもしれません

SNSで様々な人の情報を知ることの出来る現代ですが、牡牛座の方はそれほど他社に影響されにくいタイプだと思います

あまり人の仕事のやり方がどうとかいちいち気にしたりしないのでは?と思います

牡牛座は牡羊座のような「せっかち」さはなくどちらかというと保守的、のんびり、安定を好見ます

お仕事も他者と競いって早く仕上げる仕事などではなく、きちんと自分のペースを守って進められる仕事が月の欲求を満たしてくれると思います





双子座

「あちこちつまめる仕事」

▷詮索好き

▷興味のあるものをつまんで知って楽しむ

▷変化や刺激のある仕事

柔軟宮である双子座は自分発信であれこれしたいというタイプではなく興味のあるものをみつけて刺激を楽しむタイプかもしれません

お願いされるにしても同じ場所で同じ業務をひたすら続ける仕事ではなく、
「今日はここ」「明日はここ」と変化がある仕事の方が
本来持っている資質には合うのではないかと思います




蟹座

「世話焼きできる環境」

▷人情

▷テリトリーを守る

▷私の担当、私のお店、私の教室、私の〇〇があること


自分の居場所 HOMEだと感じられる場所があること


蟹座は活動宮ですので大人しそうみえても実は活発に動くサインです

自分からあれこれ世話を焼いたり、良くして上げたいという気持ちが本能的に働きます

自分発信で動けてかつ、世話を焼きたいと思える可愛がれる後輩や生徒さん、お客さん、などがいる環境-自分が守るテリトリーがあること-であると月を活かしていけるのではと思います




獅子座

「自分中心に進められる仕事」

▷遊び、楽しみ、若々しさ

▷自分中心で良い

▷褒めてもらえる

▷他者が介入せずに自分勝手に盛り上がれる

人と比べられない環境で自分で楽しみながら進められる仕事

「自分的にテンションが上がること」というのがポイントです





乙女座

「要領良くこなしていける仕事量が常にある」

▷業務を多く依頼される

▷整理してこなしていく

▷必要とされていることを実感

仕事をこなしていくスピード量はどのサインよりも早いかもしれません

お願いされると正確にこなそうとする ということは自分から新たに仕事を作ることは苦手かもしれません






天秤座

「人と関わること、人に愛されたい」

▷他者と関わること

▷温和な人間関係の中で愛されたい

▷八方美人でも許される環境

人の話を聞いたり、みんなで仲良く過ごせる環境が月の欲求を満たしてくれます

天秤座は一人で好き勝手に進めることを好む牡羊座の対抗にあるサイン

そこには他者の存在があり、その中で調和を図り、バランスを保ちます




蠍座

「リスペクト出来る相手がいる職場」

▷先生、先輩、師匠など自分にはないものを持っている尊敬できる相手がそばにいる

▷情熱を注げられるもの

蠍座は特定の人や研究対象に深く入り込めるサインです

マニアックに熱中出来る専門家の要素を持っていますので
特定の分野のものに打ち込める仕事なども良さそうです





射手座

「自由に様々な場所に飛び出していける環境」

▷仕事の中で浮気をしても許される環境

▷向上心を保つことの出来る仕事

▷自由に動ける

三区分で浮気症な面を探るとするならば「双子座」「射手座」「魚座」です

恋愛ではなくとも本能的にあちこち移動して自分を高めていきたい欲求があるのが射手座の方かもしれません

ひとつの環境に落ち着かずに自由に好きな場所を移動しながら出来ると月を解放しながら働けるかもしれません






山羊座

「地位を確立させること、認められること」

▷○○社の○○さんなど社会的な地位が確立されている場所にいる安心感

▷具体的な成果、認められたという証拠が欲しい

▷責任感のある仕事を任せられる

皆が知ってるブランドであったり社会的な地位を確立されたものに自分が携わったり、具体的な成果を上げて認められることで月の欲求が満たされるのではないでしょうか

きちんとした場所で具体的な成果を出すということを目標にしても良いかもしれません





水瓶座

「横並びの繋がりを築く」

▷ブランドや社会的な地位のあるものには興味はない

▷フリーランスなど自由な環境で様々な人材と繋がれる

▷時間や場所に縛られずに活動出来る

▷性別、年齢、国籍、肩書きに捉われない


水瓶座の特徴は特定の人や場所に執着せず縛られないことです

性別、年齢、国籍、肩書きに捉われずに様々な人と広く浅く繋がりを持つことが出来ます

規律の多い会社などを選ばない、働く場所や時間を自分で選べるなど
心地良いと思える環境を選択することが大切です



魚座

「共感出来る人たちと混ざり合う」

▷他のサインと比べると受け入れられる許容範囲が広い

▷魚座の要素が強い、柔軟宮ばかりだと自分で率先して判断していくことが苦手なので頼れるリーダーがいると心強い

一人でも甘えられる人がいると安心します

どんな人にでも分け隔てなく共感出来る能力は天性の資質です

様々な人と関わる仕事や染まれる環境であると良いかもしれません


魚座の月が癒されるもの
豊かな感受性を表現出来る
アートや映像、音楽、芸術関係
神秘的なもの、占い、スピリチュアルなど

自分の月が癒されるものを仕事に選択する人もいれば
会社員の方もいます

どちらの場合も海の水のように様々な人たちと混ざり合うことが出来ますので
関わる人によって様々な方向へ流れていくということを意識しておくことも大切です


ここに他の天体とのあるとそこでまた自分にしかない個性が生まれます

そのアスペクト(角度)によっても変わりますが

火星:行動力 男性性 自立

木星:楽観性 ゆるさ 寛容 肯定

土星:毎日継続できること 我慢 忍耐 努力を実らせる 現実的に考える

天王星:独立 離れる 変化が必要 世間の非常識を自分の常識にする

海王星:うっかり スピリュアル ファンタジー 優しさ

冥王星:ギリギリのスリル 非日常的なこと 権力 カリスマ性

月の欲するものと太陽の目的が全く違うという場合もあるでしょう

土星が月に関与すると月の欲求を抑制してしまうということもあるかもしれません

月の欲求だけで良いと考えてしまうとそこには成長がありません

この世界で魂を磨き、輝かせるために光は肉体を手に入れたのです

月は10天体あるうちの感情や欲求に関わる部分としてメンタル面にも影響する天体です

抑制させずに仕事面でもある程度は解放させていきたいですね








関連記事

  1. アスペクトの読み方

    月のアスペクト

    アスペクトBOOK占星術初級講座 でお渡ししているテ…

  2. 土星

    土星-コンプレックスと向き合う-

    土星が表す個人の課題、試練、苦手意識、コンプレックス私たちは…

  3. 天体

    金星のアスペクトで金運を読む

    トランジット金星-土星-冥王星 コンジャンクション双子座の満…

  4. 天体

    2019年▷木星射手座が光を当てるもの

    木星射手座 〜12.3 まで 2019年木星の動…

  5. アスペクトの読み方

    金星のアスペクトでみる芸術的な才能は?

    ▷金星▷アスペクト長女(6)は金星が2ハウスで獅子…

  6. 天体

    ジュピターリターン

    ジュピターリターンとは…

  1. 新月・上弦・満月・下弦

    6月21日【金環日食】中国・台湾が変わる日
  2. 新月・上弦・満月・下弦

    4.19「人と比べることをやめる天秤座の満月」ワーク
  3. 時代

    時代と共に変わろうとしている6ハウスの定義
  4. 時代

    令和はどんな時代になる?平成のホロスコープとの違い
  5. トランジット

    2月:全体の星の流れ 
PAGE TOP