ホロスコープの読み方

金運に恵まれているお金持ちマダムのホロスコープ

「お金に苦労したことのないマダムのホロスコープ」

都内に住む、生まれて一度も働いたことのないマダムのホロスコープ

出生時間不明のためアングル、ハウスは読めません

金星、木星、ドラゴンテイルが山羊座でコンジャンクションしています

ハウスなしで読む場合、金星に注目します

木星とノードで拡大発展、引き寄せ、現在はトランジット冥王星の合もあり
ここ最近でも身の回りの品に200万以上使ったそうです

マダムはお嬢様で資産家の男性と結婚し、子供を育て、
都内にいくつかマンションを所有し、旦那様が亡くなった後も
家賃収入と年金があるのでお金には困ったことはないそうです

元気なマダムは海外旅行が趣味で年に何度か行っているそうです

90代ですがアフリカやアイスランドにも行っているそうです

海外旅行好きは射手座の方に多いですね

お金持ちといえば「ちびまる子ちゃん」の花輪くんのようなイメージしかないのですが昔はひでじいのようなお手伝いさんもいたようです

私がそのお宅に初めて遊びに行ったとき池に鯉が泳いでいてリビングにはビリヤード台が置いてあり「うちの実家とは全然違うなぁ」と花輪くんのお屋敷に遊びに行ったまる子やはまじのような感想を抱いた覚えがあります

金星が派手だと芸術家としての才能を開花させる場合もありますが
マダムの場合は山羊座で品格として表れているのかもしれません

金星の時代も由緒正しい伝統と格式の高い学校に通われています


お金に困らず、世界を旅し、子宝にも恵まれ
誰もが羨むような生活をしているイメージのマダムですが
最近痴呆が始まってきたそうなのです

月はおそらく双子座、水星は射手座です

ここがトランジット海王星の度数が進むにつれてTスクエアになりますので
ボケたり認知症のような症状が出てくることもあるかもしれません

高齢になってきて月や水星とT海王星がスクエアを形成する際は
認知症などの懸念もされたほうがいいかもしれません












関連記事

  1. ホロスコープの読み方

    個人天体を知り、自分の性質を徹底解明する

      個人天体とは?   月本質・感情 水星言葉・…

  2. サビアンシンボル

    サビアンシンボルとは?[12サインを学ぶ旅] 

    サビアンシンボルオンライン講座受講者募集中ですサビアンシンボ…

  3. ホロスコープの読み方

    ホロスコープで金運をみるには? その2 

    ホロスコープで金運をみるには? その1ホロスコープでみる浪費しやすい…

  4. ホロスコープの読み方

    ホロスコープの読み方:チェックポイント

    ホロスコープの読み方は読み手の解釈によって異なりますので「正解」があ…

  5. ホロスコープの読み方

    ホロスコープでみる浪費しやすいタイプ

    占星術観点から見る浪費しやすいタイプ金…

  6. ホロスコープの読み方

    ホロスコープで金運を読むには?

    チェック項目▷蠍座・牡牛座 に…

  1. YouTube

    YouTube ゆらひらり占星術チャンネル 「ホロスコープとは?」
  2. トランジット

    新月に向けて不要なものを手放していく時期
  3. 新月・上弦・満月・下弦

    山羊座の新月 約半年間に渡る個人への影響は?
  4. 新月・上弦・満月・下弦

    水瓶座 下弦の月「より向上していくために手放していくものを考える」
  5. アスペクトの読み方

    メジャーアスペクト
PAGE TOP