アスペクトの読み方

個人鑑定で使用しているマイナーアスペクト

現在、個人鑑定で使用しているマイナーアスペクトは重要な順番でいうとセプタイル、クインカンクス、セミスクエアなどです

場合によってはセスキコードレイトなども取り上げることもありますが、必ずではありません
医療占星術鑑定でしたら135度なども確認しても良いかもしれませんが
当サイトの鑑定は魂が決めてきた人生の地図を翻訳するという
意図を持って行っておりますのでセプタイルを重要視しています
セプタイルをみつけたらHN7(ハーモニクス占星術のHN7のこと)についても説明を書き記しています

これは自分でも気づいていない可能性のある諦めきれない夢を表している可能性があるからです

自分が何をやりたいのか どんなことをしたいのか

わからず、気がつけずに迷っている方でHN7で合となるセプタイル51.428度を持っている場合
水星-金星あたりですと物書きが好きな方もいます
書いて表現することを止めずに
水星-金星を表すような仕事を目指して努力しても良いかもしれません

手を伸ばしたらすぐに手に入るのがセプタイルではありません

届かなくて、苦しくてでも諦めきれない「何か」がHN7には隠されているのではないかと思うのでセプタイルを読みます


この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_0608.jpg です

↑セプタイルはSマーク

セプタイルのアスペクトのオーブは1.5度以内
タイトであれば強力です
アプリのAstroGoldはセプタイルの記号がピンク色で見やすいです




72度(クインタイル)のアスペクトなどはまさにそうだと思うのですが
マイナーアスペクトに表れていることは外からは見えません
他者に振り回されずに個人で楽しむ72度
誰にも言わないけれど諦めきれない夢がある51.428度
セミスクエアなども他者には見えないストレスや葛藤があるかもしれません
太陽と金星ならば旦那様の件で・・ということもあります
クインカンクスは異質なものを結びつけていこうと訓練しなくてはならない


メジャーアスペクトのように外からはわかりにくいのが
マイナーアスペクトだと思います



関連記事

  1. アスペクトの読み方

    アスペクト:アウト・オブ・サイン

    Out of Signで起こるアスペクトについて&n…

  2. アスペクトの読み方

    アスペクトは公転周期の遅い天体→速い天体に影響を与える

    出生図、相性(二人の出生図を重ねたシナストリーチャート)、トランジッ…

  3. アスペクトの読み方

    【アスペクト】コンジャンクション、オーブの狭いものが強力

    アスペクトは0度コンジャンクションの状態が一番強く働きますコンジャン…

  4. アスペクトの読み方

    子供のホロスコープから才能が読み取れる

    兄弟姉妹でもこんなに違うのはホロスコープにも表れていた長女と…

  5. アスペクトの読み方

    火星-天王星 アスペクトの例

    火星-天王星のアスペクト▷突発的な事故、トラブル、変化、アクシデン…

  6. アスペクトの読み方

    アスペクトを理解する方法

     アスペクト天体同士が形成する角度によって生じる動き 「アス…

  1. 天体

    木星 射手座 
  2. トランジット

    3月18日-19日:山羊座で月、火星、木星、土星、冥王星が合
  3. 四季図

    9.23 秋分図リーディング
  4. トランジット

    2020年-2021年▷土星-天王星スクエア
  5. 三重円

    1年に1度訪れる▷P太陽の度数が変わるのはいつ?
PAGE TOP