トランジット

2019天秤座の季節のトランジットのアスペクトは?

太陽が天秤座に入り、乙女座の季節に起きていた「混乱した状況に適応する柔軟な能力」を発揮する時期は終わりました


2019の天秤座のサイクルは公転周期の遅い天体、ノード軸とのスクエアがあるので今年は沈んだり、底力を発揮しなくてはならないような状況が作られやすい配置ではあると思います

それぞれが持つ出生図-ネイタル-、進行図-プログレス-の星の配置は異なりますので天秤座の季節に変化が大きい人は活動宮にアングル、天体がある人の方でしょう

9.23 16:50 秋分 太陽が天秤座へ

活動宮にある天体は?

太陽:天秤座
水星:天秤座
金星:天秤座

月:蟹座
ドラゴンヘッド(ノード軸):蟹座
天体ではなく太陽の通り道と月の通り道の交点ですが縁や引き寄せを表します

土星:山羊座
冥王星:山羊座
ドラゴンテイル:山羊座

(小惑星 カイロン(キロン):牡羊座)

ヘッドの方は飛び込むことで縁のある人を引き寄せることが出来る
ポジティブなポイントでテイルの方はどちらかというとカルマや発展性のない腐れ縁などに関係すると読んでいます

現在ですとしばらく土星とコンジャンクションしており、組織や国家の悪しき風習をあぶり出して未来に繋がらないものは淘汰されていくような配置となっています

様々な人が勤めている企業や組織内のブラックな面を暴露したり、政治家のお金に関する闇について明かしたりしています
これまで何十年も当たり前のように続いてきた悪しき風習も「個人が発信力を持ち、その情報を信頼する時代」になってくると続けることは難しくなってくると思います

9.29 天秤座の新月

10.6 山羊座で上弦の月

10.3  冥王星順行
10.4 火星 天秤座へ
10.5  月は山羊座へ
10.6  山羊座 上弦の月


新月が起きて冥王星順行からずらずらっと世の中の動きが活発になっていきます

まず上弦の月では天秤座太陽と山羊座土星、テイル、蟹座のヘッドがスクエア

影響がありそうな人:活動宮13度付近にアングルや天体がある人

仕事をしている人ならば対人関係、人事など「人」に関することで特徴的な出来事があるかもしれません

昔から続いてる辞めた方がいい習慣などは天王星・海王星山羊座世代がどんどん改革を起こしていくのではないでしょうか

天王星は変化・革命を 海王星は土星の枠組みを溶かします

10.14 牡羊座の満月

太陽-月 オポジション
太陽-冥王星 スクエア
月-冥王星 スクエア

トランジットの影響、特に満月はじわじわとその前くらいから影響がで始めるので14日にかけては様々な思いが交差して根本から無くしたり、
覚悟を決めてゼロから始めることがあるかもしれません

影響を受けそうな人:活動宮20度付近にアングルや個人天体がある人

10.21 蟹座 下弦の月

活動宮:27度で起きます 

活動宮後半度数にアングルや天体がある方は見直さなくてはならないことや確認すべきことがあるかもしれません


10月前半〜牡羊座の満月頃までは「人との関係」に動きがあったり、山羊座にある天体とのスクエアによって現実的な数字や売り上げ、成果に意識が強く向く時期かもしれません





関連記事

  1. トランジット

    水星のアスペクトが活発な時期

    現在、水星のアスペクトが活発です活動宮Tスクエア 水…

  2. トランジット

    水星・金星逆行で迎える夏至・蟹座の新月

    木星・土星・海王星・冥王星は毎年この時期になると逆行中であったりしま…

  3. トランジット

    5.7-水星牡牛座へ 蠍座の満月に向けて「お金・仕事」に関する意識が高まるとき

    5.5 牡牛座の新月を過ぎて6日にアップされたあるnoteの記事が話…

  4. トランジット

    2020年3月20日乙女座の満月

    2020年3月10日2:48 乙女座の満月東京で作成したチャ…

  5. トランジット

    太陽双子座へ【柔軟宮サインのシーズン突入】

    5月20日 太陽双子座へ5月23日 双子座の新月 双子座2度(サビア…

  6. トランジット

    2020年は時代の転換期 

    2020年は地の時代から風の時代に移る年現在はこれまで220年ほど続…

  1. ホロスコープの読み方

    個人天体を知り、自分の性質を徹底解明する
  2. ホロスコープの読み方

    ホロスコープ「IC」の読み方、解釈は?
  3. トランジット

    1.25 水瓶座の新月リーディング
  4. 天体

    「水星」は太陽の秘書的な役割をする
  5. サビアンシンボル

    <未来予測>サビアンシンボル活用法
PAGE TOP