相性

夫婦の相性 チェックポイント

夫婦の相性を読む際にチェックしたい項目は
 
第1のポイントとして…
 
▷月  
▷水星
▷火星
▷金星
 
 
個人天体のサイン同士の関係をみていきたいと思います
 
(太陽、土星、小惑星など他の天体は次回にみていきます)
 
 
 
特に月の相性は大切です
 
スムーズに分かり合える相性というのは4元素で
 
火と風      地と水   

 

 
火:牡羊座・獅子座・射手座
風:双子座・天秤座・水瓶座
 
地:牡牛座・乙女座・山羊座
水:蟹座・蠍座・魚座
 
同じ元素だったり男女比が同じだと安心感があります
 
 

 

 
性質別
 
ドライ
牡羊座・牡牛座・獅子座・乙女座・射手座・山羊座
 
(孤独に強い)
 
 
モイスト
双子座・蟹座・天秤座・蠍座・水瓶座・魚座
 
(寂しがり屋)
 
 
 
 

 

 
 
同じ屋根の下で暮らすので
 
リラックスした素の状態の自分
 
飾らないありのままの自分を自然に受け入れてくれる相手が良いですよね
 
生活を共にするならば「月」は同じ元素か男女比が同じ元素のサインであると理解しあえることが多いと思います
 
 
月は無意識
 
幼少期に形成されたパターンを変えるのは中々難しいです
 
 
相手の天体が自分の月にアスペクトをしている場合は自分がその天体を受け入れていきます
 
コンジャンクションorソフトorハードで影響は変わってきます
 
 
 
月-土星の場合は相手を矯正しようとしたり、
 
ルールを与えたり、
 
押し付けることもあり
 
(行き過ぎ、過剰を抑えるのでダイエットには効果的)
 
 

 

 

 

 
 
水星
 
思考面、会話、コミュニケーション
 
神経、学習、興味、関心の方向
 
こちらも共に暮らしていくならば意思疎通が自然な方が良いと思います
 
興味のある話題が噛み合うことを重視する人も多いと思います
 
 
 
 

 

 
 
火星
 
こちらは性的な相性となりま
淡白なタイプの人とそうでない人が一緒になった場合  
 
お互いに辛いです
 
(性的なエネルギーを抑えてる原因は
土星が関係している場合もあります)
 
 
 

 

 
 
金星
 
ファッションセンス  趣味  好きなこと
対人関係
 
金星の主張が強いタイプだとこれは外せないと考えるかもしれません
 
家具、雑貨、カーテンの色、
 
お互いがこだわりを主張するタイプなら口論になりそうです
 
 
 
 
彼女のアセンダントに彼の金星が
 
コンジャンクションしてる場合
 
彼は彼女の外見が好みで一目惚れしてしまう ということもあります
 
見た目がタイプなのでそれだけでも
 
彼は彼女を離さない理由が出来上がります
 
 
相手のリリスが自分の天体にコンジャンクションしていたり、
 
その反対の場合は
 
コンジャンクションされている天体を表すものに相手が魅了されている場合があります
 
 
リリスはメソポタミアで女の妖怪、夜の魔女などとも言われており、
 
隠された欲求などあらわします
 
 
相性が悪いと相談をされたり、実際に離婚された方のチャートを拝見すると 
 
太陽のサインのみ相性が良くて
 
その他個人天体群が90度というパターンが割とあります
 
 
職場などで意気投合して、お付き合いが始まって…
 
いざ一緒に住み始めたら 
 
「あれれ…この人こんな人だったの?!」となったり
 
月がボロボロになってるのに別れられないのは
 
ノードがコンジャンクションしてるから…というパターンかもしれません
 
ドラゴンテイルの場合は腐れ縁だったり
 
アングルに相手の天体が重なる場合は強い縁で結ばれている可能性あり
 
その場合は相手の影響を受けて行動を決めたりする傾向にあります
 
 
 
太陽〜土星や小惑星などの天体に関するアスペクト
 
他のチェック項目についてはまたの機会につづきます

 

 

 

 

関連記事

  1. 相性

    ホロスコープで『相性』をみる方法

      ゆらひらり 占星術の相性鑑定▷シナストリーチャート二人の…

  2. 相性

    コンポジットチャートを作成して二人の未来を予測してみる

       とある夫婦のコンポジットチャートをみていきます …

  1. トランジット

    太陽ノーアスペクトの人の人生が変わるとき
  2. 12サイン

    他者の影響を受けやすいサインは?
  3. 冥王星

    中年の危機とは・・・?「冥王星編」
  4. トランジット

    蠍座の新月:不動宮4度付近に天体がある人
  5. 月リーディグ

    8.23 双子座 下弦の月 太陽乙女座入り→柔軟宮サイクルへ
PAGE TOP