トランジット

トランジット天体:獅子座祭り→乙女座へ 仕事や生活に役立つ能力を身に付ける

太陽:8.23  乙女座へ

水星:8.29  乙女座へ

金星:8.21  乙女座へ

火星:8.18  乙女座へ

 

 

 

今年の夏は火星も獅子座にあったので遊び色が強なったり、クリエイティブなことに熱中出来たという方もいたかもしれません

獅子座はお祭りや遊び、楽しいことが好きな人が多いと思いますが、どの天体がどの度数にあるのかによっても変わってきます

 

 

 

サビアンシンボル

獅子座 15度:お祭りやイベントなど気持ちが盛り上がるような場所で自己表現をしていきます

獅子座 19度:遊びのためにライフスタイルを変えていく

 

 

 

獅子座のお祭り騒ぎも後半度数に向かうにつれて乙女座を意識し始めます

 

サビアンシンボル獅子座29度は「人魚」

上半身の人間の部分は乙女座を象徴しており

下半身の海に浸かっている魚の部分は獅子座を象徴しているとされています

内側から湧き上がる創造性を現実の世界で形あるものに落とし込みます

 

 

トランジット天体が徐々に乙女座に入っていくにつれて遊び気分は薄れていきます

特に水星が29日に乙女座に移って30日が乙女座の新月になりますのでこの日以降は仕事や生活に役立つ技術や能力を高めていこうとする新たなターンに入ります

 

世の中的にも9月に入ると秋物が目立ってきて目に入るものの印象からも夏の終わりを感じさせます

乙女座にこれだけ天体が揃うと「役立つ技術を身に付けなければ!」と勉強に励む人も増えるかもしれません

「仕事で実際に使える技術が身につく講座」は9月は更に申し込みが増えるのでは?と思います

 

 

 

「机上の空論ではなく現実世界で実戦で使えるテクニックを身に付ける」

 

夏休みが終わって乙女座の時期に入ると上記のような言葉をテーマに掲げて行きます

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. トランジット

    6月18日〜7月12日水星逆行 「大切な人たちとの再会」

    双子座の新月を迎えて緊急事態宣言も解除となり前の一ヶ月とは違う新たな…

  2. トランジット

    新型コロナによる日常生活の影響はいつまで続く?

    2020年4月のトランジット土星-天王星スクエアのアスペクト…

  3. トランジット

    2020年は木星-土星-冥王星 合の年:2021年は土星-天王星スクエアの年

    もうまもなく2020年が終ろうとしていますみなさまにとって2020年…

  4. トランジット

    天秤座の太陽と山羊座の土星・冥王星がスクエア 【破壊と再生】 「より長く使えるものに変えていく」

    10月6日山羊座上弦の月は活動宮に天体を持つ人にとって立ち止まって見…

  5. トランジット

    2020年▷夏至までの星の流れ

    5月5月23日 双子座の新月 5月29日 水星 蟹座へ…

  6. トランジット

    【土星-天王星スクエア】異常気象と土星の逆行について

    2020年の春分図で形成されていたアスペクトで来年も再来年も継続して…

  1. 新月・上弦・満月・下弦

    魚座 新月の願い事と浄化
  2. 新月・上弦・満月・下弦

    「日食」はリニューアルさせる
  3. 金星

    アーティスト・クリエイターは金星が重要
  4. プログレス

    プログレスの月:人は2.5年のサイクルで意識の変化が訪れる
  5. 新月・上弦・満月・下弦

    水瓶座 下弦の月「より向上していくために手放していくものを考える」
PAGE TOP