トランジット

太陽が獅子座へ ムーンフェーズ:不動宮サイクルへ

7.23 太陽が蟹座から獅子座へ移ります

 

活動宮(牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座)

不動宮(牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座)へ

 

 

蟹座にあったときは山羊座にある天体とオポジション

加えてドラゴンヘッド・テイルのポイントも蟹座-山羊座であったため

日食・月食があり、様々な出来事が起こりました

国、組織団体、家族のような会社、古い体制を壊していくための動き

など

蟹座は活動宮ですので自らの家族を守るために動きます

家族のように同じテーマで共感してくれる人たちを増やしていきます

その最大のピークが22日でした

所属している家族のように愛している人たちのことへの思いがピークに達し、そこから離れるような決断をする

獅子座に入りますと初期度数は火の衝動で外界に向けて考える前に行動してしまうような勢いが強くなります

不動宮の2度が内部のものが弾けて外に散らばるようなシンボルとなっております

これが今回の下弦の月で起こりますので中々衝撃的であると感じます

 

太陽が獅子座に入りますと牡牛座にある天王星とスクエアになります

月のフェーズは不動宮で起こるサイクルに入り

牡牛座の下弦の月で月と天王星はコンジャンクション、太陽と天王星はスクエアとなります

 

▷これまでいた場所から独立する

▷離婚

▷自立する

▷別れる

 

天王星は離反を意味します

ここに月のフェーズが関わってくると「独立」をする人が増えるかもしれません

家族から離れて一人で暮らす人

離婚をして家を出ていく人

組織に所属することをためてフリーでやっていく

デジタル化へ移行する

など

 

不動宮の初期度数に天体を持つ人は「天王星」の影響を受けます

手作業でやっていたものを今度からパソコンやスマホを使って作業することに切り替える

お店ならばキャッシュレス決済を導入する

新しい技術を取り入れていこうとする動きという場合もあります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. トランジット

    火星-土星-天王星のハードなアスペクトはいつまで?

    6月の後半〜火星-土星-天王星によるハードなTスクエアが形成されてい…

  2. トランジット

    6月18日〜7月12日水星逆行 「大切な人たちとの再会」

    双子座の新月を迎えて緊急事態宣言も解除となり前の一ヶ月とは違う新たな…

  3. トランジット

    9月の星のながれ「秋分」【火星の逆行・木星・土星順行へ】

    9月2日 魚座の満月9月6日 水星天秤座へ  金星獅子座へ9月10日…

  4. トランジット

    11月の星のながれ

    11月1日 水瓶座 上弦の月11月8日 牡牛座の満月 -皆既月食-1…

  5. トランジット

    11月の星のながれ【水星・火星・海王星 逆行終了 順行へ 見直し→進展へ】

    11月4日 水星逆行終了 順行へ11月8日 獅子座 下弦の月11月1…

  6. トランジット

    3区分と4元素の違い▷トランジット(運気)を読むときに大事なこと

    3区分と4元素には違いがあります12サインを大まかに3つ、4つに分…

  1. トランジット

    【2021年】N天体×トランスサタニアンとのアスペクトは?
  2. 新月・上弦・満月・下弦

    2020がターニングポイント:蠍座の満月で手放すべきもの
  3. 天王星

    天王星とのアスペクトはありますか?
  4. 12サイン

    2021年の牡羊座について
  5. 四季図

    2021年2月3日立春 水瓶座15度〜29度の間に準備していきたいこと
PAGE TOP