月リーディグ

6.10 乙女座 上弦の月「仲間と互いの力を出し合いながら新しい世界へと向かう」

 

 6.10 14:59  乙女座 上弦の月

 射手座の満月に向けて、新月で蒔いた種を「調整」「見直し」を行い

必要なものだけに集中します

 


月:乙女座20度「キャラバン車」


サビアンシンボルは乙女座の第4グループ最後の度数です

牡羊座〜乙女座までのサインは他者は存在せず個人の能力の育成や身内との交流のみでした

一人一人が力を出し合って協力しながら新しい世界へと向かうことを表しています

11ハウスという場所も仲間・ネットワークなどを表す場所です

この上弦の月では柔軟宮グランドクロスと火と水によるミスティックレクタングルという複合アスペクトがふたつ形成されています

 

ホロスコープは常々、扱う人の意識に左右されるものだなぁと思うのですが

90度・180度というアスペクトおよびグランドクロスが良くないという考え方をする人にとってはこのホロスコープは凶作用を及ぼす悪いものに感じるでしょう

太陽-月 スクエア

月-木星 スクエア

月-海王星 オポジション

太陽-木星 オポジション

太陽-海王星 スクエア

方向性を見失い、脱線し、結局どこに辿り着くのかわからずに中を漂っているような気分 と

ビジョンがないまま何をしているのか良くわかっていないのに了承してしまう などという場合は海王星の象徴する騙しに合う可能性もあります

 

ビジョンをしっかり持って変化の波に乗ろうとしている場合は新しい世界に連れていってもらえるような配置です

そこが必ずしも思い描いていたような場所かどうかと言われたら違う場合もあります

柔軟宮スクエア:どんな状況でもどんな場所でも適応出来る人物を目指していく

 

月のその他のアスペクト

9ハウスにある蟹座の火星とセクスタイル

3ハウスにある山羊座の土星・冥王星とトライン

 

大事な家族・身内・仲間のために向上心を持って進んでいくこと

徹底して調べ、信頼出来る情報だけを扱うこと など

 

一人一人の状況に合わせて天体とハウスを翻訳して行きます

 

天体の意味もハウスの意味も一つではないので自分に当てはまるような意味合いのものがある場合があります

 

変化の波に乗る・要求に応える・適応能力の高さを求められるというワードが当てはまる人もいるかもしれません

 

 

 

 


太陽:双子座20度「カフェテリア」


▷豊富にある知識を提供する

お客様に要求されたならば扱っていない食材であっても用意し、提供できる適応能力と知識を持ち合わせていることを表しています

8ハウスにありますので閉ざされたコミュニティである場合もあります

オンラインサロンなどもそのような場です

誰でも入れるわけではない場所

鍵付きの部屋

自分の家族と義家族が集まる場などもそうです

血縁関係にある人たち 

会員制のサロン

ファンクラブ限定の場のみで行っていたこと

そういった場所だけで提供されていたものが外に持ち出されようとしている

11ハウスにある乙女座20度の月の仲間たちはその知識を得て外へ飛び出そうとします

自分たちが見たことのない新しい世界へと

2ハウスにある木星と月はスクエアで太陽とはオポジションです

月のグループの人たちは収入を得ることを目指し外へ飛び出していき

太陽は2ハウス 木星 射手座 20度とオポジションなので

必要に応じて売ることもします

 

 

今回の上弦の月では「適応力」が試されることもあるかもしれません

 

 

 

 

関連記事

  1. トランジット

    蠍座の新月:不動宮4度付近に天体がある人

    蠍座の新月リーディング新たなサイクルに入りましたので次の新月…

  2. 月リーディグ

    3.28 山羊座 下弦の月「時代の流れを読み、適応する力を身につける」

    本日の夜、水星逆行が順行に転じるため「留」の状態となります4.5 …

  3. 月リーディグ

    8.23 双子座 下弦の月 太陽乙女座入り→柔軟宮サイクルへ

       8.23 23:56 双子座 下弦の月太陽が乙…

  1. 小惑星

    「小惑星ベスタ」がコンジャンクションする天体、アングルについて
  2. 時代

    水瓶座の時代とは?
  3. 時代

    令和はどんな時代になる?平成のホロスコープとの違い
  4. 月リーディグ

    9.29 天秤座の新月 活動宮で新たなサイクルの始まり 「他者を知り、収入を得る…
  5. 土星×冥王星

    FIREムーブメントと土星の年齢域に働く人の特徴
PAGE TOP