月リーディグ

魚座 下弦の月「個人の能力、収入を上げるために見極めるべきこと」

 

魚座 下弦の月 5.27 1:34

 

太陽が21日に双子座入りして月は柔軟宮サイクルに入ります

魚座:下弦の月→  双子座:新月→  乙女座:上弦の月→  射手座:満月

 

下弦の月は新月に向けて整理する・減らすタイミングとして活用出来ます

・増やすのではなく減らしていくこと:整理整頓、断捨離

・終わらせること:退会、活動終了

 

 

 


月:魚座6度「正装して行進する将校たち」


サビアンシンボル魚座の6度以降のグループは「象徴」が現実的なものを支配する世界に生きています

この度数では自分が理想とする大きな組織「国家」日本なら「天皇家」など

個人の枠を超えた大いなる存在に依存し、なんならばこの偉大なるもののために命を捧げても良いと考えるシンボルでもあります

正装する将校たちは国家のために奉仕するので軍隊などにも関係するシンボルです

蟹座の火星とトライン、牡牛座の天王星とセクスタイルで繋がっているので

「国家のために奉仕する軍人」にこの意識が目覚めた場合、ちょっと怖いなと感じます

蟹座の火星は身内(自国)を守るために行動することが出来ます

 

日本では12ハウスになりますのでメディアやインターネット上で自分の崇拝している大きな組織に依存したり、奉仕したりする人も出てきたりするかもしれません

自分が生きていく上での原動力となっているものにお金を使ったり、行動するなどやる気もみなぎるときです

それは何の為かというと2ハウスにある「太陽:双子座6度」の象徴するもののためです

 

 


太陽:双子座6度「油田の掘削」


▷競争に勝って多くの富を得て賞賛されたいという願望

▷一発当てたい願望

▷ライバルを出し抜きたいと野心の火がメラメラしている

 

個人の可能性をぐんぐん発達させていきたい双子座の中でも野心の火がメラメラしている度数です

現在、「誰でも簡単に絶対儲かる」の謳い文句で「ネット副業」に関する高額の情報商材詐欺が多発しているそうです

これからの時代は確かに「在宅ワーク」「副業」「ネットを使ったビジネス」は主流になってくると思いますがそこにつけ込んだ詐欺も多発しています

木星-海王星スクエアでもあるので「オンラインで簡単に稼げたらいいなぁ〜 そんな楽な方法ないかしら〜」というユートピア的な思想を持った人に上手くつけ込んだトラブルが多いです

インスタやツイッターのフォロワーを購入するというものもブームのようですがこちらも現在の星配置からみると「甘くないよ」という感じがします

 

うますぎる話だなと思った場合は「土星」先生の出番でしょう

自分の中の土星をぽいっと放り投げてしまい海王星マジックに酔ってしまうと詐欺にも引っかかってしまうと思います

酔いが冷めて気付いたら100万円振り込んでいた など

ニュースによると「一生サポートする」と言われ120万円を支払ったら電話がつながらなくなったそうです

これは自分自身の依存心も問題です

自分で判断出来ないな、怪しいなと思った場合は信頼出来る「土星」先生に相談されると良いかと思います

 

信頼出来る人ならばこの月で挑戦することは自分自身の能力を上げ、収入を上げることに繋がるかもしれません

 

チェックポイント

▷投資先は信頼出来る人物、組織であるか

▷依存しすぎていないか

▷夢を見過ぎていないか

 

10ハウスに土星・冥王星もありますし、「楽して稼げる」的な詐欺には注意が必要です

 

 

 

関連記事

  1. 月リーディグ

    6.25 牡羊座下弦の月「新月に向けて取り組みたいテーマに集中する」

    月のサイクルは「活動宮」で4フェーズを迎えます6.25: 牡羊座 …

  2. 月リーディグ

    2019.1.6~7.17約半年間続く 山羊座新月の影響を考察してみる

    2019.1.6 山羊座の新月-日食-がありました太陽の通…

  3. 月リーディグ

    牡羊座新月の日に意図することのビジョンを描く

    4.5 17:50 牡羊座の新月新月は意図していきた…

  4. 月リーディグ

    獅子座の新月 度数・アスペクト

    獅子座の新月図リーディング ひとつのサイクルが終わり、新しいサイ…

  1. 月リーディグ

    乙女座満月の願い事
  2. 月リーディグ

    7.3 蟹座の新月(日食図)リーディング
  3. ソーラーリターン

    誕生日を迎えると一年間のテーマが書き換えられる
  4. 時代

    令和1年の終戦記念日は水瓶座の満月
  5. 月リーディグ

    9.22 双子座下弦の月とブレグジット
PAGE TOP