未来予測

これからは6ハウス現場でA.Iが活躍する

トヨタ社長が「終身雇用守の難しい」と発言していましたが冥王星が山羊座の中盤くらいに入ってきてこれからもっと度数が進むとこれまでの社会システムが崩壊していきます

▷就活・新卒一斉採用システム

▷終身雇用

▷退職金制度

▷年功序列

 

2020年12月を機に風の時代に入るとこれまでのシステムに依存していくのはますます難しくなるでしょう

 

フォーブスの記事でアメリカで「最も速く消滅しつつある職業ランキング」というものがありました

1位は鉄道のメンテナンスなどをしている鉄道保線員

テクノロジーの発展によって自動化されているので人間が監視しなくても良くなったそうです

記事によると1200人いた保線員が2026年には300人にまで減る見込みなのだそうです

2026年は冥王星は水瓶座に入っていますので現在とは大きく異なってくると思います

独創性・信頼・仲間・横のつながり・自由な働き方など

シェア・オフィスで別の会社で働く人と情報を交換したり と時代はぐんと変わっていきそうです

 

 

 

 


これからは6ハウス現場でA.Iが活躍する


スタートアップ企業が続々と
様々なイノベーションを起こしていく
世の中へと時代は急スピードで変わっていきます
 
海王星山羊座世代はビジネスに対する理想がアツイ人が多いなと感じますし
冥王星射手座世代は怖いもの知らずで向上心を持って世界に飛び込んでる人が多い
その後を今の子供達 冥王星山羊座世代が追いかけていくのですね
この子たちは早くから「社会」を意識してる子が多くてびっくりさせられます
 
世代ごとに大きな役割があるので山羊座世代が背負うものは大きいし、高齢化社会でやるべきことがたくさんで課題は山積みです 
今年生まれた子は土星と合なので責任感と無駄なくやるべきことを徹底してやると社会に関わっていく課題を持ってる子も多いかもしれません
 
 

6ハウス:働く現場 毎日の家事や仕事のルーティンなど

 
例えば小売業ならオンラインでどう顧客を獲得するか 
その為には6ハウス現場を改善しなくてはならないと思います
 
A.Iとの共存なくしては6ハウスの未来は考えることは
出来ないのではないでしょうか
 

6ハウス:要求される仕事を忠実にこなす

 
占星術では古くは奴隷のハウスとも言われていました
 
 
今後は要求されたことをただこなしていく
ような仕事はA.Iに代替えされることが増えると思います
 
 
物を箱に詰める作業
シャンプーのキャップを閉める作業
ピザの具をのせていく作業
カウントする作業
ピックアップする作業
 
などなど
 
 
私たち人間は私たちにしか出来ない
6ハウスの在り方を求めていくようになるのではないでしょうか
 
 
ロボット開発競争が繰り広げられる中で
大きく変わっていくだろう私たちの6ハウス 仕事の現場を
どう捉えていくのか、ホロスコープリーディングにも取り入れていきたいと思っています
 
 
 
 
 

 

 

 

関連記事

  1. 未来予測

    2020年がひとつのターニングポイント

    2020.12.22 水瓶座で木星と土星がコンジャンクション地のエ…

  2. 未来予測

    信頼×価値▷これからの時代のお金の稼ぎ方

     これからの時代のお金の稼ぎ方 日本においては令和の時代における…

  1. 木星

    ジュピターリターン
  2. 木星

    2019年▷木星射手座が光を当てるもの
  3. トランジット

    トランジット天体の影響▷不動宮1〜5度付近に天体がある人
  4. 時代

    令和はどんな時代になる?平成のホロスコープとの違い
  5. 三区分

    三区分で行動特性を知る
PAGE TOP